注目集まる健康経営優良法人(ホワイト500)!要件クリアの方法とは?! | Be & Do Inc.

ブログ

注目集まる健康経営優良法人(ホワイト500)!要件クリアの方法とは?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

企業に広がる健康経営

スタッフ舞田です。

ここのところ、弊社のHabi*doを活用した「健康100日プロジェクト」についてのお問い合わせが増えていると思ったら、どうやら、にわかに「ホワイト500」の取得を目指されている企業が増えている様子。
ちょうど先日、「健康経営」の提唱者であるNPO法人健康経営研究会の岡田邦夫理事長とお話していたら、「ホワイト500」の取得が一部の入札要件などになっていくような動きも出てきているのだとか!各社が躍起になっておられるのも、なるほどと合点した次第です。
「健康経営」という言葉が一般化したのはここ数年のような気がしていますが、あっという間に「健康経営」がスタンダードになる、そんな時代になってきているんですね。

優良な健康経営を実践する“ホワイト”企業を認定「ホワイト500」とは

経済産業省が2016年に創設した「健康経営優良法人」認定制度は、特に優良な健康経営を実践している企業や団体を、大規模法人部門と中小規模法人部門の2部門に区分して顕彰する制度。
政府は20年までに大企業や大規模医療法人で500法人以上の認定・公表を目指していて、「ホワイト500」の愛称で認知が広がってきています。

「ホワイト500」の認定を受けるためには、まず経済産業省が実施する「健康経営度調査」に回答して「ホワイト500」の基準に適合しているかの判定を受け、適合と判定された場合に限り申請資格を得ることができるとのこと。
認定基準は、健康経営銘柄選定の必須項目と同じく、
(1)経営理念(経営者の自覚)
(2)組織体制
(3)制度・施策実行
(4)評価・改善
(5)法令遵守・リスクマネジメント の5つ。
特に、(3)制度・施策実行 で、何をすればいいのか?が、皆さん悩まれるところなのでしょうね。

定期健康診断の受診の勧奨、などの従来の健康管理的な項目もありますが、全部で14項目あるうちの11項目以上でクリアしないといけないため、具体的にどんな施策をすればいいの???となっておられる担当者も多いのでしょう。

「健康100日プロジェクト in Habi*do」で可能なこと、他の健康施策との違い

以下の4評価項目を弊社「健康100日プロジェクト in Habi*do」の実施でクリアできるであろうとのことで、皆様からご注目いただけているようです!

「健康100日プロジェクト」が、万歩計を配って歩数を競う、健康アプリを配布して各自で数値管理してもらう、などの健康施策と大きく異なる点は、次の2つ!

①グループで楽しみながら取り組むから、コミュニケーション活性化などの組織開発的な効果が高いこと
→モチベーションや人間関係構築力にも効果が!(詳細は5月28日の「働き方改革」フォーラムでご紹介します)
②自発的な行動が促進される仕掛けが満載のHabi*doを使うから、「やらされ感」ではない健康行動の習慣化が促進されること
→導入企業様が独自に事前事後でデータ計測されたケースでは、健康数値の改善効果も非常に高いと評価いただいています!

なにより、今まで健康に関心も意識も高くなかった従業員層を巻き込んで、健康経営をスタートする”きっかけ作り”にピッタリのプログラムです。

100日間のプロジェクトの終了後は、日常的な健康習慣継続と、趣味や自己啓発、コミュニケーションのためのグループとして運用されることをお勧めしています。

さらに、Habi*doを使って独自のプログラムを実施することも可能です(自社の保健師さんと協力して、禁煙プロジェクトや体質改善プロジェクトを実施されている事業者様もあります)。

Habi*doでセルフエントリーして無料お試しいただくことも可能(その場合は、ぜひこちらの資料「健康100日プロジェクトを自分たちで始める方法」をご参照ください)ですが、組織的な導入や効果的な運用をご希望の場合は、お気軽にお問合せください。

舞田美和
Be&Doプランナー/ ”ひとり一人の凸凹を活かし、チームでチカラを最大化できる仕掛け”をご提案しています。人材サービス・教育研修の企画営業を経て、人事・採用、大学の新設・運営業務の後、現職。CDAキャリアカウンセラー。

会社・チームをよくするヒント 1分であなたの会社・チームの専用サイトを作成!がんばり可視化WebアプリHabi*do

関連記事

この記事を書いたメンバー

舞田美和
舞田美和
Be&Doプランナー/ ”ひとり一人の凸凹を活かし、チームでチカラを最大化できる仕掛け”をご提案しています。人材サービス・教育研修の企画営業を経て、人事・採用、大学の新設・運営業務の後、現職。CDAキャリアカウンセラー。

メンバー

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • みさ
  • 俣野八重
  • マーク
  • Zheng Li
  • 雪丸由香
  • 琴地悠太
  • 持部 ミカ
  • Be&Do inc.

最近の記事

Facebook

Twitter

ページ上部へ戻る