「健康100日プロジェクト」が人気なので、今さらながら自己紹介とかしてみる。 | Be & Do Inc.

ブログ

「健康100日プロジェクト」が人気なので、今さらながら自己紹介とかしてみる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スタッフ舞田です。

健康100日プロジェクト」が、なんやかんやでとっても注目いただいていまして・・・とっても嬉しいです。
あちらこちらで話題にしてくださっている皆さま、ありがとうございます!

・・・なのですが!

「Be&Do=健康事業をやってる会社だよね」とか、「Habi*do=健康増進ツールでしょ」、っていう誤解をいただくことも多くて・・・。
今さらながら「え?!違うの?!」って言われることもシバシバ。

というわけで、改めて自己紹介をば。

Be&Doは、”世界の人をイキイキさせる”ことをミッションに、自発的な行動変容支援のサービスを提供している会社です。

代表の石見は、元々、組織活性化とか、チームパフォーマンスとか、そっち方面が専門(←ざっくり過ぎる紹介ですいません)。
身内である社員の私が言うのもナンですが、経営学のど偉い先生方とか、あんな有名人とか、こんな業界の人とか、あっちにもこっちにも知り合いがいて、創業5年半のベンチャーとは思えないネットワークがあるのが、弊社の隠れ資産な気がします。あ、話が逸れましたね。

成果を出すためにはひとり一人の行動変容と、チームで成果を出す仕組みがカギだと気づいた石見。
よくあるコンサルティングモデルではなく、Webツールにすることで、効果を一過性ではなく現場に定着する形で提供できるのでは?と着想したところが、事業の始まりです。

そこで生まれたのがHabi*do(ハビドゥ)」というクラウドツールです。
行動変容を促す考え方として、独自の”TREEダイナミクス”という開発思想(監修は、大阪大学大学院経済学研究科の開本浩矢教授。いつもニコニコと軽やかなのに、びっくりするくらい頭のキレる、めちゃくちゃ素敵な先生です。)を用いています。
また、自律と認め合いが自然と生まれる仕組みにこだわって開発しています(←現在進行形にしたのは、今も日々進化中だから!)。

ちょうどHabi*doの構想を練っている最中に、たまたまロート製薬様(注:いわずもがな「美」と「健康」の会社です)が、自社の従業員が「美」と「健康」を体現するための施策を検討されていたので、ご一緒にプログラム開発したのが「健康100日プロジェクト」だったというわけです。
そう、Habi*doの誕生に大きく関わってくれたのが、このプログラムでした。
全従業員(当時:約1500名)が、グループに分かれてそれぞれの健康目標を掲げて100日間、楽しみながら、競い合いながら実践することで、期待以上の大きな成果が出ました。

この成果を評価いただき、第10回 日本e-learning大賞の厚生労働大臣賞を受賞したのでした。

Habi*doは、おかげさまで、当初の事業目的どおり、「目標達成マネジメント」「研修後の実践フォロー」「組織開発」「離職防止」「労災撲滅」などなど、様々な目的にご利用が広がっています
ご利用企業様の目的に応じて様々に七変化できるのがHabi*doの魅力・強みの一つでもあります。
一方で「わかりづらい」とご指摘いただくことも・・・。それだけ柔軟性が高く、運用とアイディアによって無限の可能性を秘めたWebツールなのです!(※だからこそ、効果的なご利用のための、導入支援、運用企画、行動変容コンサルティングもご提供しています。)

Habi*doのキャッチフレーズは、”がんばり可視化Webアプリ”
様々なデータは取れるけど管理ツールではない。
コミュニケーションは活性化されるけど、コミュニケーションツールでもない。
Habi*doは、ひとり一人の”がんばり”を可視化することで、自発的な行動を促し、チームのエンゲージメントを高めて成果を出すためのツールです。


どうでしょう?Be&Doのこと、Habi*doのこと、少し知っていただけたでしょうか?

文内にリンクをいっぱい貼ったので(下線部分)、ぜひご関心のあるところは、詳細ご覧いただけると嬉しいです。

「もっと知りたい!」「使ってみたい!」って言っていただける存在になるべく、今日もスタッフ一同、あーでもない、こーでもない、と激論を交わしながら進化を続けていきます!
どうぞご期待ください~。

舞田美和
Be&Doプランナー/ ”ひとり一人の凸凹を活かし、チームでチカラを最大化できる仕掛け”をご提案しています。人材サービス・教育研修の企画営業を経て、人事・採用、大学の新設・運営業務の後、現職。CDAキャリアカウンセラー。

会社・チームをよくするヒント 5分でわかる!がんばり可視化WebアプリHabi*do

関連記事

この記事を書いたメンバー

舞田美和
舞田美和
Be&Doプランナー/ ”ひとり一人の凸凹を活かし、チームでチカラを最大化できる仕掛け”をご提案しています。人材サービス・教育研修の企画営業を経て、人事・採用、大学の新設・運営業務の後、現職。CDAキャリアカウンセラー。

メンバー

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • 俣野八重
  • みさ
  • マーク
  • 雪丸由香
  • Zheng Li
  • 琴地悠太
  • 持部 ミカ
  • Be&Do inc.

最近の記事

Facebook

Twitter

ページ上部へ戻る