お正月明けは、ダイエット特集でいっぱい。 | Be & Do Inc.

ブログ

お正月明けは、ダイエット特集でいっぱい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

お正月明けの情報誌や情報番組は、ダイエット企画が多いです。

お正月休みは運動不足、おいしいものを1日中食べる、お酒も朝から飲むことが多く、年末の宴会シーズンからずーっと不規則な生活が続いています。お腹周りが大きくなるのも当然のこと。

最近は、俳優の三木良介さんのロングブレスダイエットが人気とか。確かに呼吸法は心身の調整のための生理機能で、呼吸の仕方で消費カロリーも高められるますから、お手軽で効果が期待できるすばらしい方法だと思います。私も肩こってきたり、イライラしたら、深い深呼吸します。5回ほどしたら、気持ちが落ち着いてきます。

ダイエットというのは面白いもので、いつも流行りがあります。ビリー・ザ・ブートキャンプのDVD、バナナダイエット、寒天ダイエット、巻くだけダイエットなどいろんなものが流行りました。

流行があるということは、ダイエットの取組みが続いていない人が多いということなんでしょう。ダイエットに挑戦しては、しばらくすると飽きてしまい、そのまま放置。そして太ってきたら、次はこのネタを試してみようという人、多いのでは?

私の持論ですが、単に体重を落とすことだけを目標にすると、少し体重が減ると安心してしまい、ダイエットに対する意識が薄れてリバウンドしてしまいます。

心身の「美」を目標にして、長期的に取り組めるメニューを自分なりに工夫し、日々の生活の中で実践することが、結果的に「美しく健康になる」ことにつながります。

食事、運動、リラクゼーションの3つを日常の生活に無理なく取り入れること。もちろん、仕事との兼ね合いも含めて実践すること。Be&Doでは、職場にその取組みを浸透させることで、健康な人材、イキイキとした組織を実現させます。

石見 一女
Be&Do代表取締役/組織・人材活性化コンサルティング会社の共同経営を経て、人と組織の活性化研究会(APO研)を設立運営。「個人と組織のイキイキ」をライフワークとし、働く人のキャリアと組織活性化について研究活動を継続。

エンゲージメントツールHabi*doHabi*do資料ダウンロード:エンゲージメントを高める仕組みと背景

関連記事

この記事を書いたメンバー

石見 一女
石見 一女
Be&Do代表取締役/組織・人材活性化コンサルティング会社の共同経営を経て、人と組織の活性化研究会(APO研)を設立運営。「個人と組織のイキイキ」をライフワークとし、働く人のキャリアと組織活性化について研究活動を継続。

メンバー

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • みさ
  • マーク
  • 雪丸由香
  • Zheng Li
  • 琴地悠太
  • 持部 ミカ
  • Be&Do inc.

最近の記事

Facebook

Twitter

ページ上部へ戻る