STAFF BLOG

イキイキとはたらくことのヒント~TREEインタビューダイジェスト2016

イキイキとしている人、イキイキの輪を広げている人に「Try・Refresh・Enjoy・Encourage」をテーマにインタビューする企画。2016年から始まった本企画ですが、今年は11名の方に登場いただくことができました。取材に応じていただいた皆様、ありがとうございます!

さて、それでは、2016年「TREEインタビュー」のダイジェストです。おひとりおひとりのキャリアや仕事観なども垣間見えて、私もいつも「自分も頑張ろう!」と思えます。まだ読んでいないというインタビューがありましたら、ぜひこの機会に!

ダイバーシティをはじめ組織の活性化支援に取り組むクオリアの荒金さん

いつもチャレンジしっぱなしという荒金さん。トライ&エラーで失敗もあるけれど、失敗にフォーカスするのではなく、前を向いてトライしていくことが大事。そしてプロフェッショナルとして厳しくも楽しくありたいという点など、共感です!

ビジネスにおいて大切なのはプロフェッショナルという自覚と楽しむこと~荒金雅子さん/クオリア

企業向けに健康づくりを支援するカラダビズの佐藤さん

特に経営者を中心にからだづくりを支援する佐藤さん。組織で働いていたときのご経験から、いかにメンバーを巻き込むか、自分事にしていくかという取り組みなどマネジメントについても参考になりました!

からだづくりを通して、がんばる中小企業の経営者の力になる。~佐藤治彦さん/カラダビズ

独自の肌レンズと肌診断技術を活用した新サービスを展開されている日立マクセルの松岡さん

生きてること自体が喜び!という、お会いするたびにこちらが素敵な気持ちになる松岡さん。できないことはないと信じて、日々ちょっとずつ取組んでいくことがトライそのもの。今は少人数のマネジメントこそ誤魔化しが効かない真剣勝負だという点など、共感いたしました!

逃げないで日々取り組んでいけば、届かない場所なんてない。~松岡建志さん/マクセルスマートコミュニケーションズ

予防医学研究者としてメディア等でも活躍する石川さん

いつもお話も面白く、刺激をいただく石川善樹さん。現状に甘んじず、自分の専門領域外の分野にも場所を飛び越えどんどん飛び出していかれる行動力や、発想力。何より、面白くないことも面白がることですべてが楽しくなるというところも、すてきですね。

面白くないことも面白がることができれば、すべてが楽しくなる。~石川善樹さん

シナリオプランニングの手法を用いて組織変革やイノベーション創出を支援する新井さん

自分の中で「なぜこの仕事をやっているのか」「この仕事をやっている先は何に繋がっているのか」のような軸を持つ大切さ。その軸を持てば自律的に意思決定をして前を向いて進んでいける!そんなことを新井さんのインタビューに学びました。

一人ひとりが主体的に意思決定していける世の中に~新井宏征さん/スタイリッシュ・アイデア

ウェアラブルデバイスなどを通じ得たデータからモチベーションの見える化などを手掛ける中川さん

私たちBe&Doと同様に、モチベーション課題をテクノロジーで解決することを目指すテクニコルの中川さん。大手企業を退職し、ベンチャー企業を立ち上げて社会に新たな価値を提供しようとされていて、かっこいい!

テクノロジーで人がイキイキ働くことを支援したい~中川達生さん/テクニコル

食事と健康をテーマに食育指導からレシピ開発、スポーツ選手の支援まで活躍する木下さん

周囲の人をいつも明るくフォローしている印象がある木下さん。何かプロジェクトをするときは、足りないを補いあってチームが成り立つ。それは、会社であっても個人の取り組みであっても同じだなと取材をしながら思いました。強く前向きでありたい人をさらに背中を押す、そんな今後の挑戦にも注目です。

前向きに強くなりたい人をもっと伸ばしてあげたい!~木下美守さん/食と健康のエバンジェリスト

働く人のキャリアの自律支援を手掛ける梅本さん

ご自身も子育てと両立しながら、起業をして、仲間と時にぶつかりながらも何かを生み出すプロセスが面白いとおっしゃる梅本さん。働くことの楽しさが詰まったインタビューです。

仲間がいたからこそできたチャレンジ~梅本郁子さん/ライフワークス

コーチングやファシリテーションを用いたリーダー育成や組織マネジメントづくりを手掛ける北方さん

クライアントに深く長くかかわりながら、この会社で働いていてよかった、と思える会社をたくさんつくっていくことをテーマに精力的に活動されている北方さん。仕事の成果そのものが楽しいというのは、特に共感できるポイントでした!

ゴールにコミットした関わりを追求したい~北方伸樹さん/オフィス・アニバーサリー

IT、スポーツ、福祉をテーマに様々な人を応援して喜ばせる、そんなチャレンジをする建山さん

ウェブやデザインの領域にとどまらずご自身の経験からも福祉やスポーツをテーマに活動中の建山さん。人々を応援し喜ばせることを軸にしながら活動しているので、自然と人がまわりに集まる気がします。個人的にもTREEのテーマそれぞれに共感ポイントいっぱい。止まることない今後のチャレンジにも注目です!

今課題を抱えている人を応援したい!それが自分流の恩返し。~建山和徳さん/ウェブレイス

人材育成法としてのOJTに着目し、その可能性を深堀、発信している白井さん

「OJTは社内最小のチームだと捉えると、人材育成として多様な可能性を秘めている」という博報堂・白井さんのお話は、本当にそう思いますし、トレーナー側が実は一番育てられているのかもとも思いました。今後の発信にも注目です!

人材育成として多様な可能性を秘めているOJT、もっと深め発信したい~白井剛司さん/株式会社博報堂

これまでのインタビューを通じて、みなさんのキャリアを知れたことや、大切にしている軸というか想いというか、そんな一端に触れることができたのではないかと思っています。インタビューを受けていただいた方々にも、ご自身のキャリアの振り返りにもなったり、これから自分がどこを目指すのかということの棚卸にもなってよかったという声を聞くこともあり、当社としてもうれしいです。

世界中の人々のイキイキに貢献する取り組みの一つとして、2017年もより多くの方々のTry、Refresh、Enjoy、Encourageに触れ、共有をできればと思っています。ありがとうございました!

関連記事

書いたひと

橋本 豊輝
橋本 豊輝
楽しみながら課題を解決したり、成果をだす仕組みづくりがライフワーク。人材育成型の目標達成支援ツール「Habi*do」の企画設計、マーケティング活動に従事しています。楽しみなくして得るものなし!

著者リスト

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • 藤井雄吾
  • みさ
  • マーク
  • Zheng Li
  • 雪丸由香
  • 赤澤智貴
  • misaki
  • 持部 ミカ

最近の記事

ページ上部へ戻る