従業員の健康は人事採用戦略の重要な指標になる。 | Be & Do Inc.

ブログ

従業員の健康は人事採用戦略の重要な指標になる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

説明会の風景

先日、当サイトでご紹介した中西金属工業さまの健康経営に関する取組ですが、そのお話をうかがっている中で経営上重要なこととして気になった点がありました。企業にとって人の採用はとても大切なこと。そして定着し、生産性高く活躍してくれることが求められます。

中西金属工業さんでは、「取組みを社内外で発信していくことで、採用活動時の応募者が数倍に増えた」のだそう。そう考えると、従業員の健康に関して積極的に取り組んでいる姿勢は、おのずと従業員を大切にしていることがメッセージとして伝わっているのです。つまり、採用戦略上も重要な位置づけになっているんです。

「従業員の健康は個人の問題」と捉えている組織のトップ、経営幹部、人事総務の考え方は古いです。「従業員の健康は組織の問題」と捉えることは今後ますます主流になってくることは間違いありません。従業員が健やかにイキイキと働くことは、生産性向上につながることは言わずもがな、リスクマネジメントの視点からも重要です。

もう一つ、私が重要だと思った点は、こういった取組は大手企業だけではなく中小企業においても重要だということ。むしろ、組織における1人1人の責任や職務の割合を考えれば、大手以上に従業員の健康には敏感でないといけないはず。これは講演してくださった人事部長のコトバの受け売りですが、その通りだと感じました。

逆に従業員自身も、組織の一員として健康管理、セルフマネジメントはよりいっそう重要な“仕事の一つ”と捉えて取り組んでいかなければならないとも思いました。

いずれにしても、従業員の健康は採用広報や人材定着化というような人材戦略上、今後さらに重要な指標となることは間違いなさそうです。

橋本 豊輝
楽しみながら課題を解決したり、成果をだす仕組みづくりがミッション。ゲーミフィケ―ションやソーシャルラーニングについて研究することがライフワーク。チームを強くする!がんばりを可視化するWEBアプリ「Habi*do」の企画・設計から開発プロジェクトに関わっています。

会社・チームをよくするヒント 5分でわかる!がんばり可視化WebアプリHabi*do

関連記事

この記事を書いたメンバー

橋本 豊輝
橋本 豊輝
楽しみながら課題を解決したり、成果をだす仕組みづくりがミッション。ゲーミフィケ―ションやソーシャルラーニングについて研究することがライフワーク。チームを強くする!がんばりを可視化するWEBアプリ「Habi*do」の企画・設計から開発プロジェクトに関わっています。

メンバー

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • みさ
  • 俣野八重
  • マーク
  • Zheng Li
  • 雪丸由香
  • 琴地悠太
  • 持部 ミカ
  • Be&Do inc.

最近の記事

Facebook

Twitter

ページ上部へ戻る