STAFF BLOG

安全衛生優良企業を認定する制度が創設か~中小企業向けに経産省と厚労省が策定~

経済産業省がヘルスケア関連産業拡大に向けた「アクションプラン2015」をまとめたというニュースがありました。

ヘルスケア関連産業拡大にアクションプラン 「健康分野の優良企業」、認定制度を創設へ

少し引用させていただきますと、

最大の目玉である「健康経営」は、従業員の生産性向上と中小企業の人材確保、医療費適正化の同時実現を目指すという位置づけ。

(中略)

今回の「アクションプラン」ではこれを中小企業にも広げ、「健康分野での優良企業の認定制度」を創設する方針を明記した。「安全衛生優良企業」の認定基準などを参考に、経産省と厚生労働省で認定基準を策定する。具体的な基準として、従業員の健康増進のために中長期的な計画を策定しているか、ウオーキングイベントなど従業員が取り組みやすい対策があるかなどを検討。優良企業に認定されれば、政策金融上の優遇措置(政策金融公庫を通じた低利融資)や、認定マーク発行による人材確保のサポートなどが検討対象になる見込み。(引用元:J-Castニュースより)

ということです。

厚生労働省の安全衛生優良企業公表制度のサイトはこちら

先日、健康経営銘柄として上場企業22社が選出されましたが、今回創設されるという認定制度では中小企業も対象になるわけです。従業員が健康的にイキイキと働ける会社は生産性も高く、心身の不調者も少ない。そういった企業を第三者機関がしっかりと見極め、認定することで、本当の意味での「ホワイト企業」をつくっていく試みです。ただ「離職者が少ないからホワイト企業」というものではなく、従業員の健康に配慮した取組みを具体的にしているかどうかが評価されるわけです。

今後、間違いなく人材確保が難しい時代が来る中で、従業員が安心して長く楽しくイキイキと働ける場をつくっていくことが、今後の企業の社会的責任になってくる。そのように思います。

健康経営は大手企業だけの問題ではもちろんなく、むしろ中小企業が積極的に取り組むと良いもの。

イキイキとした職場、増やしていきたいです!

Habi*do」は中小企業さまでも健康経営をスタートできる仕組みです。お気軽にご相談くださいませ。

関連記事

書いたひと

Be&Do inc.
Be&Do inc.
Motivational Technology(MotiTech)で人や組織のイキイキを支援する。 私たちは「モチベーション」を高めるテクノロジーを研究・開発・提供しています!

著者リスト

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • みさ
  • マーク
  • Zheng Li
  • 雪丸由香
  • 赤澤智貴
  • 持部 ミカ

最近の記事

ページ上部へ戻る