マネジメント

  1. 成果

    成果を出す人に共通するたった一つの法則とは?

    どんなリーダーがマネジメントするかによって、成果が大きく違ってくる?! 弊社の代表石見が、某大手企業の営業職を対象とした大規模調査を行ったところ、”成果を出す”人に共通するたった一つの法則が明らかになったんだとか・・・。

    続きを読む
  2. manager

    プレイングマネージャーの方へ あなたが本来の仕事をやるためにHabi*doがあります。

    マネジャーとして本当にやるべきこと。 プレイングマネージャーでは、急がしすぎて、わかっていてもなかなかできない ・・・そういう人を助けるのがHabi*doなのです!!

    続きを読む
  3. チーム力、つまり現場力が求められている!

    目標を共有することは従業員エンゲージメント向上につながる~APO研定例会の議論より

    自分がどんなふうにチームに貢献できているか。そしてチームでひとつのものをつくっていく、目的・目標を達成していくという感覚をひとりひとりが持てるかどうか。これらはエンゲージメントを高めるうえで大切な要素です。

    続きを読む
  4. マネジメント力

    高いマネジメント経験を持つ人は不足しています。

    ミドル人材の中途採用が増えている背景は、マネジメント経験を持つ人材が不足していることの現れ。 まずは、現場のマネージャーのマネジメントを高めること。余計なコストを払うことなく、より生産性を高めることができるはずです。

    続きを読む
  5. 過労 労働者

    「適性」を考えるのによい事例

    ある会社で実際にあった話です。 電気設備の専門職のAさん・・・うつ病そして休職に至りました。 仕事において高いパフォーマンスを出すためには、「適性」・・・大切だとは思いませんか。

    続きを読む
  6. オフィスでの上司と部下

    自律型目標管理を促進したい!部下と上司の視点より~Habi*doの活用シーン

    ビジネス現場ではマネジメントが重要な要素であることは、いうまでもありませんよね!今回は日々のマネジメントにスポットライトをあてたエンゲージメントツールHabi*doの活用方法です。実際にあったシーンから紐解きます!

    続きを読む
  7. 本を読む女性

    生理的情緒的高揚から生まれる自信を長続きさせるには?~ドキドキ、わくわくをカタチにする!

    刺激的な話を聞いたり、わくわくする体験をして、自分もいっちょやったるで!と思うようなこと、経験されたことはありますか?でも、せっかくヤル気になったのに、長続きしないんだよね...ということはないでしょうか。それを続けさせるためのヒントについて。

    続きを読む
  8. engagement

    なぜ従業員のエンゲージメントが重要か?企業にとってのメリットとは。

    企業においては、従業員のエンゲージメント(Employee Engagemnt)をいかに高めるかが、企業活動そのものにおいて、たいへん重要なテーマとなります。具体的にどのようなメリットがあるものなのでしょうか。

    続きを読む
  9. エンエージメントツールHabi*do

    エンゲージメントツールHabi*doとは何を解決してくれるツールなの?

    売上UPやコスト削減、パフォーマンス向上を実現するためのカギとなる“エンゲージメント”を実現する人材マネジメント。実現するためのメソッドを搭載したツール。

    続きを読む
  10. 野球少年

    チームスポーツ「野球」に見る自己効力感の高め方~イチロー選手の偉業達成から考える

    マーリンズのイチロー選手がメジャー通算3000本安打の偉業を達成しました。そこで、野球から考えるモチベーションと行動変容についてのブログです。そこにはヒントがいっぱいありました。

    続きを読む
  11. IT化で合理化されても、生産性はあがらない?

    人は論理ではなく感情で動くもの!マネジメントで意外と忘れられがち?

    こんな経験ってないですか?合理的だし効率的だけど、人間的な感情の要素が抜け落ちると、逆に非生産的になったり、疲弊してしまったり。けっこう見かけるケースじゃないでしょうか。

    続きを読む
  12. 世界の見え方は十人十色~行動の意図を探る「ダイバーシティ」の要素

    スタッフ舞田です。同じできごとでも、見る側のフィルターによって、見える世界は全然違うーーーそんなことを実感するエピソードがあったので、ご紹介したいと思います。窓ガラスを一生懸命登る虫。一番上まで行ってみても出口はなく、窓の一番下まで落っこちる。また窓を登り始める・・・また落っこちる。

    続きを読む
  13. ダメ出しの半分は何でできているの?

    「ダメ出し」の半分は、たぶん○○でできている。

    子育てだけではなく、人材育成や、マネジメントの場面で、ついついダメ出しをされていませんか?なぜ「ダメ出し」をしてしまうのか、私なりに分析をしてみました。

    続きを読む
  14. APO研でのひとこま

    組織の健全度がわかる一言とは?~APO研定例会でのワークショップより

    いつもとは少しスタイルを変えたワークショップ形式で、「健康経営」についてよく知っている人も、なんとなく知っている人も、よくわからない人も、それぞれの視点から「健康経営」を捉え直すディスカッションの場となりました。

    続きを読む
  15. ダイバーシティは座標軸

    ダイバーシティはチームの進む方向を判断する“座標軸”を定めるもの?

    “ダイバーシティ“という言葉を聞く機会は増えていますが、自分とは反対の意見や価値観を「容認」ではなく、彼のように「歓迎」できている人は、まだまだ少ないのではないかなと思います。何を隠そう、私もその一人。ある中堅企業の部長さんとのお話から得た、興味深いチーム論。

    続きを読む
  16. デスクのうえのマカロン

    人それぞれに異なるモチベーション@おやつタイムでの激論より

    なぜか話題は、各人の生活習慣の定着化とモチベーションについて激論(?)となりました。行動変容を科学している弊社ですが、スタッフそれぞれの行動変容っぷりも、なかなかに興味深い研究材料です。

    続きを読む
  17. ジョハリの窓

    「あなたって○○な人ですよね」から知る、あなたの活きる道!~ジョハリの窓から考える~

    世にはいろんなタイプ診断メソッドがありますね。「ジョハリの窓」って聞かれたことありますか?自分が知っている自分、他人が知っている自分を4つの窓(カテゴリー)に分類して理解することで、他人とのコミュニケーションを円滑にする、心理学では有名なモデルです。

    続きを読む
  18. I trust you

    自発的なモチベーションを高める“やる気スイッチ”を探して~マネジメント編~

    生活のなかや、これまでのキャリアのなかで感じた「やる気スイッチ」についてのブログ。今回は、部下の視点からみた「マネジメント」についてです!

    続きを読む
  19. ありがとう!という感謝のことば

    自発的なモチベーションを高める“やる気スイッチ”を探して~称賛・感謝編~

    だれかに何かをしてほしいとき。自発的にモチベーションを高めてほしいとき。そんな「やる気スイッチ」はどこにあるのでしょうか。生活のなかでもヒントは見つかるものですね!

    続きを読む
  20. 主人の行動を変えてしまう黒猫の主張

    我が家の猫に学ぶ。相手の行動の変え方。

    猫に気づかされることがあるんですよ!相手の行動を変える、自分の行動を変えることのヒントになるかも?

    続きを読む

著者リスト

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • 藤井雄吾
  • みさ
  • マーク
  • 雪丸由香
  • Zheng Li
  • 赤澤智貴
  • misaki
  • 持部 ミカ

サービス動画

ページ上部へ戻る