ブログ

  1. 学習理論(2):社会の中での学習①

    岡本の考える学習理論についてシリーズでお届けします。音声合成ソフトを使った動画となっていますのでぜひご覧ください! 2回目は、学習に見られる2つの視点、社会の中での学習と個人レベルの学習のうち、「社会の中での学習」についてご紹介します。

    続きを読む
  2. 学習理論(1)

    岡本の考える学習理論についてシリーズでお届けします。音声合成ソフトを使った動画となっていますのでぜひご覧ください! 学習理論(1):学習とは教育とは何か?から学習のもとになる考え方をご紹介しています。

    続きを読む
  3. 管理のための管理職はいらない

    管理のための管理職はいらない。現場力を高めるのが管理職の使命なんです。

    今回の東京出張で、超大手企業を顧客にしているコンサルタントから、こんな言葉をいただきました。 「Habi*doは世の中の既存の組織を壊滅させるパワーを持つサービスです。」

    続きを読む
  4. 私の考える理想のeラーニング

    理想のeラーニングについて、AI社の音声合成ソフトを使用したビデオにより発信したいと思います。

    続きを読む
  5. 目標管理がうまくいかない理由

    目標管理がうまくいかない理由

    目標管理制度を導入している会社はとても多いのですが、現場からはあまりよいお話を聞きません。評価する側の管理職者、被評価者、運用管理をしている人事部門の現場それぞれから不満がでています。目標管理がうまくいかない理由について。

    続きを読む
  6. 高カロリー食を選んでしまうのは寝不足が原因?

    海外のニュースで、スウェーデンのUppsala大学が行った研究で、夜に睡眠をとった場合と比べて、睡眠をとらなかった場合の方が高カロリーの食品を選ぶ傾向があることが発表されました。

    続きを読む
  7. オンライン上でのファシリテーションが重要なワケ(TREEガイドについて)

    当社のhabi+Do!をご利用いただいている企業さまから、様々なフィードバックをいただいており、本当に心から感謝申し上げます。そのような中で、私たちが気づいたことがあります。habi+Do!は目標を意識し、自律的に行動を習慣化し、楽しく成果に向かわせるためのツールです。

    続きを読む
  8. TREEイメージ

    TREEを理想に。より成果にコミットするサービスを提供してまいります。

    Be&Doのホームページがリニューアルしました。私たちにとって、このリニューアルは、ようやっと私たちのサービスが整ったことの証なので、感慨ひとしおです。Be&Doを設立時、私たちにはひとつの思いがありました。

    続きを読む
  9. ブロッコリーで関節症を予防!

    先月28日、海外のニュースで、英国のイーストアングリア大学の研究チームによって、ブロッコリーに含まれる成分が、関節軟骨の破損を防ぐということが発表されたと掲載されました。

    続きを読む
  10. 「サラリーマン根性」について考えました。

    日曜日の夜に放送されるTBSのドラマ「半沢直樹」が話題です。サラリーマンドラマがこんなに話題になるのは久しぶりですよね。「サラリーマン根性」という言葉がありますが、いったいどんなことを指すのかについて、facebookで聞いてみました。

    続きを読む
  11. 美容の大敵、睡眠不足は日焼けの回復まで遅くさせる!

    アメリカの研究で、睡眠不足の女性は年齢の加速傾向があり、日焼けダメージによる 皮膚の回復が遅かったことが示されました。

    続きを読む
  12. 水分補給で頭の回転が速くなる!?

    仕事中に、『頭がぼーっとしてきたな』 『集中力がなくなってきたな』と思っていたら、 水分すら取ってなかった! なんて経験はありませんか?East London大学の研究で、のどが渇いている人に水を飲んでからテストを行ってもらうと、テストの反応時間が速くなったという発表がありました。

    続きを読む
  13. 朝食を抜くと糖尿病のリスクが上がる?

    海外のニュース記事で、毎日朝食をしっかり取ることは肥満傾向にある女性の糖尿病発症リスクの低下に有効なことが示唆されました。研究では、平均年齢29歳の肥満状態にある女性9名を対象に、朝食を摂取した日と摂取しなかった日、それぞれの昼食後の血中インスリン濃度と血糖値を測定。

    続きを読む
  14. “目標設定力”を向上し、個とチームを強くするWebサービスhabi+Do!

    “目標共有型コミュニケーションプラットフォーム”であるhabi+Do!は、単に目標を共有するだけではありません。先日、当社サービスのhabi+Do!について、ある方とディスカッションをしている中で出てきたもので「これは各人の“目標設定力”を向上させる仕組みですね!」という話がありました。

    続きを読む
  15. 減量することで記憶力が向上することが研究で明らかに!

    スウェーデンのウメオ大学の研究者チームによって、ダイエットと記憶力の関係が証明されたという発表がありました。そういった意味では、「減量と個人の生産性の向上」は関係があるのではないか、と仮定することができますね。生活習慣を正しくしていくことが、よりイキイキと生活し、働けることの証明の一つかもしれません。

    続きを読む
  16. 目標共有型コミュニケーションプラットフォーム

    目標共有型コミュニケーションプラットフォームという概念

    当社のhabi+Do!は、目標共有型コミュニケーションプラットフォームです。目標共有型コミュニケーションプラットフォームというオーソライズされた概念は今のところないのですが、ソーシャル化が進むと、次のステージは行動・体験の共有へ向かうといわれています。

    続きを読む
  17. チームワーク

    チーム力を高めることは個人の能力を高めること

    先日のサッカーワールドカップ予選オーストラリア戦後の本田圭佑選手のコメントが話題になっていましたね本田圭佑選手のコメント“「どうやって自立した選手になって、『個』を高められるか」「自分が前に出るという強い気持ちを持って集まっているのが代表選手だ」”個人の力を高めないとチームの...

    続きを読む
  18. “適度なストレス”は良い習慣を強化をする?最新の研究から

    ストレスの下では、時には健康的ではない方法を選んででも、人は“楽な方”を求める傾向があります。しかし、最近の研究では、ストレスのかかるような挑戦的な経験をすることは、悪い習慣に流れていってしまうしてしまうのと同じくらい、その逆に良い習慣を促進するとうことを示しているそうです。

    続きを読む
  19. 週に2度はお魚を!食生活の偏りを無くして寿命を伸ばす?

    ワシントン大学とハーバード公衆衛生大学院の研究者たちによる調査で、週に2度、脂身の多めの魚(サバやイワシ、ニシンにサケ等)、つまり不飽和脂肪酸(オメガ3)を含むものをを食べることで、2年寿命が延びるという結果を公表しています。

    続きを読む
  20. 睡眠不足と食欲の関係について新たな証拠!体内時計にも影響?

    睡眠不足が体重増加につながるという新たな実験結果が先日発表されていました。睡眠の満足度と食欲の関連性については、これまでも研究や論文はたくさんありますが、また新たなエビデンスが登場したということ。

    続きを読む

著者リスト

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • 藤井雄吾
  • みさ
  • マーク
  • Zheng Li
  • 雪丸由香
  • 赤澤智貴
  • misaki
  • 持部 ミカ

サービス動画

ページ上部へ戻る