わくスタProject | Be & Do Inc.

Become active! Be&Doブログ

わくスタProject

  1. 子連れ出社に初挑戦!

    世の中では賛否両論の声が上がっている「子連れ出社」。この夏休み、Be&Doではスタッフと子どもたちが一緒に出社している日がありました。子連れ出社初体験、レポートです。

    続きを読む
  2. From デンマーク

    ある日のリモートワークスタイル@デンマーク

    リモートワークは西洋の国々で働く人たちにとっては共通のものになっているが、日本ではまだ珍しいといえます。従業員の幸福度を向上させなければという企業のプレッシャーは、多くの企業でリモートワークの体制を構築するための強い動機になっています。

    続きを読む
  3. とある日のWebミーティング

    リモートワークが気がねなく出来ることで生まれる生産性

    先日、家庭の用事もあり珍しく私もリモートワーク(在宅勤務)をしました。中長期てな生産性向上は、テクノロジーの活用も大切ですが、お互いの理解がなくては始まらない!

    続きを読む
  4. わたしとメルカリ~特別休暇取得してきました~

    私たちなりの働き方改革を推進する「わくスタPJ」(通称)で企画し、今年から新たな制度として導入された、「特別休暇」有給とは別で、年2回、取得が可能。

    続きを読む
  5. わくスタ

    安心して働き続けるためのチャレンジへ~わくスタProjectより

    Be&Do的”働き方改革”の「わくスタ(WorkstyleEvolutionProject)」、今年初回のミーティングを行いました。今回の議題のメインは、1ヶ月間など長期的なリモートワークができる枠組みを試してみよう!について。

    続きを読む
  6. 開発チームの振り返りMTG風景

    ウィークエンド・チーム・リフレクション・ミーティング

    自分たちで検討し実践し、働き方やチームの生産性を高めるための工夫をすすめている「WorkStyleEvolutionProject(わくスタPJ)」。それぞれの役割のチームでも様々な取組みをしています。今回は開発チームの様子をご紹介。

    続きを読む
  7. できることを最大限やれる環境を整えて走り続ける~わくスタProjectより

    約1年強にわたりトライ&エラーを続けてきた「わくスタ(WorkstyleEvolutionProject)」もミーティングの回数は15回目を数えます。

    続きを読む
  8. 在宅

    テレワークのメリット・デメリットから想う ~組織開発の重要性~

    日本ではテレワークの普及促進に向け、2020年までに、「テレワーク導入企業を2012年度比で3倍」、「週1日以上終日在宅で就業する雇用型在宅型テレワーカー数を全労働者数の10%以上」とする政府目標を設定。 現状をデータでみながら、実際にテレワークをしながら見えてきた課題、組織やチームの在り方について述べています。

    続きを読む
  9. 育休中のスタッフが来社!

    産休・育休スタッフの不安を解消するカギ?!職場とのつながりの大切さ

    先日、現在育休中のスタッフが、赤ちゃんを連れてオフィスに遊びに来てくれました!久しぶりに顔を合わせたものの、あれ???なぜかあんまり”久しぶり感”がない。この感覚は育休中スタッフにとっても、他のスタッフにとっても、会社にとっても重要なもの。

    続きを読む
  10. わくスタプロジェクトの様子

    在宅ワークでも一体感を共有するには?~わくスタプロジェクト~

    Be&Do版「働き方改革」である”わくスタプロジェクト”もいよいよ第14回目!第1回のミーティング(2016.10.5)から約1年。 今回の議題は2つ。 ●在宅ワーク時の「なんとなく社内の雰囲気をキャッチアップできてない感」をどうすれば払拭できるか? ●プル型タスクの活用について

    続きを読む
  11. ほんとにできるの?業務改善→やりました!~”わくスタ”ミーティング第13回目

    社員たち自ら進める業務改善プロジェクト!進捗確認と課題確認ミーティングも13回目!今回の議題は「会議」です!

    続きを読む
  12. 休暇先で、働くためのいくつかのヒントを。

    約一か月間、ヨーロッパでのリモートワークを実施したシステムエンジニアのマーク。 仕事モードの切り替え方や時差がある上で働くために役立つ情報について。

    続きを読む
  13. Remote work from a holiday destination(夏季休暇先からのリモートワーク)

    2017年7月よりシステムエンジニアのマークがデンマークからリモートワークを行っています。 どうやって働くモードに切り替えるのかといったヒント。そして日本とデンマークを結んだ時差の問題についても。 どこにいても時差があってもチームとして働くーBe&Doはみんなで取り組んでいます!!

    続きを読む
  14. わくスタプロジェクトミーティングの様子

    働く時間の共有とセルフマネジメントはみんなのために!~わくスタPJ~

    今回の議題は「働く時間の管理と共有について」です。柔軟に働きつつも、連携が必要な業務やイレギュラーな顧客対応、緊急性を要する対応などが発生したときに、どうすればベストな体制が取れるか。 チームで最大のパフォーマンスを出すために必要なルールとは?・・・いつになく議論が白熱!

    続きを読む
  15. 海外でもリモートワーク

    リモートワークも怖くない!~Habi*doで始めるチームマネージメント~

    日本でも、リモートワークが容認されてきていますが、先日、Wordpress運営会社が、オフィスを閉鎖ー完全リモートワークへ移行!という記事を目にしました。物理的な体制はもちろんですが、精神的な体制も忘れてはいけません。

    続きを読む
  16. チームワーク

    【わくスタPJ】柔軟な働き方とチームのあり方を考えるきっかけに。

    社員が自分たちで考え実践しながら進めている「WorkstyleEvolutionProject(通称:わくスタ)」も、数えると11回目のプロジェクトミーティングとなりました。今回も実践的なアイデアがいくつも登場。早速始めています。

    続きを読む
  17. うちの会社の働き方改革プロジェクト(わくスタPJ)に参入してきた。

    うちの会社の「わくスタPJT」というものに参入してきました。従業員みんなで働きやすい環境を作っていく会のようです。今回は、10回目!そんな取り組みを、新入社員目線でお届けしたいと思います。

    続きを読む
  18. 制度を整えるよりも何十倍も実効性の高い働き方改革の方法。

    先日、「働き方改革実行計画」が政府より発表されました。ちょっと強気なタイトルをつけましたが、割と自信があります(笑)大切なのは現場のひとりひとりが自律しながらもチームとしての生産性を高めるために貢献することだと思います。

    続きを読む
  19. 働き方改革なんて大企業の話でしょ?なんて言ってる場合じゃない。~えりかロスの中で想うこと。

    さてさて、なにかと話題の「働き方改革」。 でも、中小企業の方から「働き方改革なんて、大企業の話でしょ?」なんて声もちらほら聞こえてくるんです。 むしろ!従業員が少なく、少数精鋭で事業を回していかなければならない中小企業にこそ、必要だとは思いませんか?

    続きを読む
  20. 【わくスタPJ】情報共有のルール化で、生産性大幅UPの巻 ~働き方改革×Habi*do~

    2017年に入り、より「働き方改革」を求める声が高まってきましたね。 Be&Do社内の働き方改革も着々と進んでいますよ! メンバーどうしが離れ離れでも効率的に仕事を進めるために、情報共有のルール化にTRYです!

    続きを読む
ページ上部へ戻る