財務顧問/黒坂卓司

1998年に都市銀行系列の信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)に入社。
入社以来、法人融資業務2年、プライベートバンキング業務2年、
企業年金業務(人事制度及び資産運用に関するアドバイザリー)3年、証券代行業務(IPOコンサルティング)17年、23年半の銀行員時代の大半をベンチャー企業の成長支援業務に従事。
2021年10月に退職し、マルコ・ポーロ合同会社を設立し代表に就任。現在は、IPO以外の選択肢も含めた広範な経営コンサルティングを実施。
『地方からNEXTユニコーンを!』を合言葉に地方創生支援事業にも注力している。

ページ上部へ戻る