代表あいさつ | Be & Do Inc.

代表あいさつ

代表取締役 石見一女

代表取締役 石見一女

「Moti Tech (Motivational Technology) 宣言」

人工知能が身近なサービスとして提供され始めて来ました。またソーシャルコンピューティングについての研究も進んできています。

このことは、ITの役割が管理や情報共有だけではなく、人と人との間を有機的、効果的につないでいくための装置として新たな役割を得たといえます。

すなわち、ITに人の心理を織り込んだサービスや利用が求められる時代が来たのです。

ITの進化で働き方は加速度的に変化しています。職場では高い成果が求められる反面、成果をあげるための道のりは自ら切り開かなければなりません。成果につながる行動を自ら実践する、すなわち自律型人材が求められています。

一方、多拠点化、グローバル化が進む中、マネジメントにおいては多様性が進むにも関わらず対面でのマネジメント機会も減少しています。離れ離れでも信頼関係を築き、部下の自律を促し成果をうむことが求めらています。

これは職場だけでなく、自発的な学びと実践をいかに支援するかという学習の場や健康指導の場でも同様の課題があります。

Be&Doでは世界の人のイキイキに貢献することをミッションにしています。当社はそのソリューションを「T・R・E・E」に求めました。

Try やってみよう
Refresh イキイキしよう
Enjoy 楽しもう
Encourage 励ましあおう

です。

これは行動変容を起こす考え方です。このTREEの考え方をベースに、ひとりひとりがイキイキと輝くための様々なサービスを開発、ご提供してまいりたいと存じます。

これまでの管理ツールとしてのITでは解決できなかった課題を、「やる気を高め、自律を促す」テクノロジーとして提供することが当社の使命です。

私たちはこのようにやる気を高め、よりよい人間関係、豊かな人生を支援するテクノロジーをMotivational Technology(略してMoti Tech)と総称し、Moti Tech分野のトップランナーを目指します。

これからも進化を続けるBe&Doをぜひお引き立てくださいますようお願い申し上げます。

代表取締役 石見一女

ページ上部へ戻る