お知らせ

【お知らせ】大阪学院大学前期開講「キャリアデザインⅢ」(業界研究)にてHabi*doを利用

大阪学院大学前期開講「キャリアデザインⅢ」(業界研究)において、これからの時代の働き方をテーマにした「社会人と健康経営」というPBL(Problem-Based-Learning/問題発見解決型学習)を実施。
学生が頑張り可視化webアプリHabi*do(ハビドゥ)を利用し、2017年6月28日(水)の課題解決発表イベントに向け、2017年6月7日(水)より取り組みを開始しております。
課題提示をする講師は株式会社Be&Do(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:石見一女)の取締役岡本映一が務めます。

■大阪学院大学「キャリアデザインⅢ」(業界研究)実施内容
課題:社会人と健康経営
課題提供イベント:2017年6月7日(水)
取り組み期間:2017年6月7日(水)~6月27日(火)
課題解決発表イベント:2017年6月28日(水)
講師:株式会社Be&Do 取締役 岡本映一

ページ上部へ戻る