【お知らせ】行動改善システムおよび行動改善方法の特許出願を行いました。 | Be & Do Inc.

お知らせ

【お知らせ】行動改善システムおよび行動改善方法の特許出願を行いました。

株式会社Be&Doは、WebアプリケーションHabi*do(ハビドゥ)に搭載される「行動改善システムおよび行動改善方法」の特許出願<特願2018-108782>を致しました。

目標となるモデルユーザの実績情報を提示することにより、診断者およびアドバイザー等に依存しなくても、ユーザ各々が自律的に行動改善に取り組むことができるシステムです。
これにより、多様な属性・条件・実績情報に基づき、ユーザの目標達成・成果につながりやすい行動を、各ユーザに推薦することが可能になります。

Habi*doは、ユーザによる目標と行動のふりかえりと、相互の承認、活動情報に基づいた評価が可能なWebサービスです。主に企業組織等で利用されます。
本発明は、その中核システムとなります。

企業においては、今後従業員一人ひとりが自律的に生産性を高めるていくことが求められてきています。
本発明により、成果につながる行動を学び、実践、継続するきっかけとなることが期待できます。

今後にご注目ください。

人と組織をイキイキするWebサービスHabi*do

ページ上部へ戻る