お知らせ

【リリース】Habi*do式実践型リーダーシップトレーニングの提供を開始

働く人のイキイキを実現 モチベーションをテクノロジーで支援する株式会社Be&Do(大阪府大阪市、代表取締役社長:石見一女)は、Wellbeingマネジメントシステム「Habi*do(ハビドゥ)」を用いた実践型リーダーシップトレーニングの販売・提供を開始します。

■実践型リーダーシップトレーニング開発の背景
【Habi*do式】実践型リーダーシップトレーニングは、研修の実施後に職場での実践と学びの共有を行うことを重視したプログラムです。対面だけでなくオンラインにも対応した研修・プログラムを開発。「すべての人材にリーダーシップを」をテーマとしており、トレーニング対象者は階層別・部門別・選抜型など対応が可能です。研修での学習効果が一過性になってしまう課題に対応。研修とワークショップ等を組み合わせて行う1年間を通じた継続型のトレーニングです。受講者の日々のがんばり・取り組み内容が可視化され、データとして蓄積。経営者や上司・人事部門が受講者の成果を評価することも容易となります。製薬メーカーを始めとする複数社での成果実証を経て、正式リリースすることとなりました。

▼【Habi*do式】実践型リーダーシップトレーニングの詳細はこちらからご覧いただけます。
https://habi-do.com/lp/leadership-training
<特長>
・オンライン研修(対面式の集合研修も可)とWebシステムを活用するのでテレワークでも対応可能
・職場での実践とふりかえりを重視するため業務の中で取り組むことが可能
・職場での実践を前提としているため組織のチームワーク向上と活性化が期待できる
・心理的資本(R)を高める研修と仕組みを用いていることで個人の業績向上が期待できる
・取り組み状況が可視化されるため、次世代リーダーの発掘につながる評価が可能

トレーニングの概要

▼研修テーマ
ルフリーダーシップ/オーセンティックリーダーシップ/セルフアウェアネス/リフレクション/ポジティビティ向上/レジリエンス/セルフマネジメント/フィードバック/コーチング/OKRを活用したマネジメント/1on1ミーティング(上司向け・部下向け)/タイプ別コミュニケーション/ダイバーシティ//Will PowerとWay Power/フォロワーシップ/効力感を高めるマネジメント ほか

■Wellbeingマネジメントシステム「Habi*do(ハビドゥ)」とはHabi*doは、離れ離れの組織で働く人のイキイキも実現することが可能なWellbeingマネジメントシステムです。目標とプロセスを共有しお互いに承認を行いやすくした仕組みで、組織内のコミュニケーション改善とマネジメント負担の軽減を行う仕組みとなっています。2013年に日本e-Learning大賞厚生労働大臣賞、2018年にHRテクノロジー大賞奨励賞を受賞するなど、人材育成・組織開発を推進できるシステムとして高い評価を得ています。

▼Habi*do(ハビドゥ)詳細はこちらからご覧いただけます。
https://habi-do.com/

■心理的資本(R)とは
近年、先進諸国で注目されている業績につながる行動を促す前向きな心理状態です。一過性のモチベーションではなく、中長期で保持され計測および開発が可能な心理的変数とされています。

※心理的資本(R)は、開本浩矢氏・株式会社Be&Doの商標です。

ページ上部へ戻る