従業員の自律と主体性を引き出す「働き方改革」フォーラム | Be & Do Inc.

従業員の自律と主体性を引き出す「働き方改革」フォーラム

当社Be&Doが事務局を務める従業員の自律と主体性を引き出す「働き方改革」フォーラムが、5月28日(日)に神戸大学六甲台第1キャンパスにて開催されます。
フォーラムでは(一社)人と組織の活性化研究会が主催する分科会「HHH(スリーエイチ)の会」で昨年行った参画企業13社による実証実験にて、明らかになった「健康経営の実践により従業員のモチベーションおよび組織へのコミットメント等が高まる」という結果についても、データを公開して参ります。

「働き方改革」が叫ばれ、従業員の自律と主体性を引き出し生産性を高めることが企業における喫緊の課題となっている今、企業としての取り組みもさることながら、いかに従業員の自律と主体性を引き出すかということが重要なテーマとなります。
健康経営のみならず、働き方改革を推進を行いたい企業経営者、企業ご担当者をはじめ、イキイキと働き続けたい個人にとっても有用な発信の場となるよう準備を行って参ります。

当日は実際に働き方改革を企業全体で取り組んでいる企業様や自治体様にも登壇いただきます。
企業経営者や自治体の視点、学術的な視点、政府としての視点などを1日でまとめてお伝えします。

ぜひ、ご注目ください。

■ プログラム予定

1.武蔵大学 森永雄太准教授による人と組織の活性化研究会が主催する分科会「HHH(スリーエイチ)の会」で昨年行った参画企業13社による実証研究の成果報告。
2.NPO法人 健康経営研究会 理事長 岡田 邦夫様による講演。
3.ロート製薬株式会社/カルビー株式会社/鎌倉市による従業員の自律と主体性を引き出す「健康経営」・「働き方改革」の実践例紹介。
4.経済産業省による働き方改革に関する応援講演。
5.神戸大学大学院経営学研究科 金井壽宏教授 をファシリテーターに迎えて経済産業省藤岡様、鎌倉市市長様 等によるパネルディスカッション。
6.神戸大学名誉教授 加護野忠男教授による終了の挨拶。

企業経営者や自治体の視点、学術的な視点、政府としての視点などを1日でまとめてお伝えします。

■ フォーラム概要

日 時:2017年5月28日(日)13:00~17:30
会 場:神戸大学 六甲台第1キャンパス 六甲台本館I-102教室
主 催:一般社団法人 人と組織の活性化研究会
共 催:神戸大学大学院経営学研究科
後 援:経済産業省
事務局:株式会社Be&Do

▼従業員の自律と主体性を引き出す「働き方改革」フォーラムの詳細・お申込みはこちら

https://apoken.com/workstyle-innovation-forumn-20170528

関連のSpecial

  1. 売上UPも生産性UPも実現する!自律型チームのつくりかたセミナー

    部下マネジメントにお悩みのマネジャー必見!チームメンバーのやる気も能力も引き出すマネジメントをご提案します!

  2. Habi*do導入・利活用の個別相談を受付中

    導入を検討したい、こういう使い方はできないのかな・・・「Habi*doをもっと知りたい!」そんな人向けの個別相談を受付中です。お気軽にお申込ください。

  3. 全国どこへでも講演に伺います!

    目標に向け自発的な行動を促したい!スタッフの離職を減らしたい!やる気を高めて売上をUPしたい! そんな課題にお悩みの皆様に解決法をお話に伺います。

  4. IABC JAPAN情報交換会@大阪~ビジネスにおけるコミュニケーション職の方に

    IABC JAPAN情報交換会、初の大阪開催!「従業員向けコミュニケーションのトレンド」をテーマに国内外の事例を参考にしながら、情報交換を行います。マーケティング、PR、広報、人事、経営などコミュニケーションをテーマに仕事をする方、必参加です!

  5. がんばり可視化WebアプリHabi*do(ハビドゥ)ご紹介セミナー

    チームを強くする!がんばりを可視化するWebアプリHabi*do(ハビドゥ)について、具体的な活用方法の一例のご紹介に加え、デモンストレーションの実施を行います。お気軽にご質問もどうぞ!

ページ上部へ戻る