月間売上が対前年比107%に!承認による底上げ効果とは。 | Be & Do Inc.

月間売上が対前年比107%に!承認による底上げ効果とは。

大手カラオケチェーンとして有名な「シダックス」。
その中で、「美と健康」を追求しているのが、「シダックスビューティーケアマネジメント株式会社」。北海道・東北などのリゾートを中心に、全国のホテル・旅館・会員制リゾートスパで、リラクゼーションサロンや、スパサロンを運営しています。
今回は、Habi*doの導入半年で売り上げアップの成果が出た秘訣について、トレーナーの佐藤さんにインタビューしました!

・半年で、月間売上が対前年比107%(1人あたり)に!
・売上げボーダーラインを下回るスタッフが減少!(15.9%→9.2%)

詳細を確認する

関連のSpecial

  1. 自発的な行動を促進!研修後の習慣化支援に効果を発揮

    受講者一人ひとりの自発的な行動、自律を目指すことをテーマにしたパフォーマンス向上トレーニングを実施されているEXE UPさま。複数の様々なツールを試したなかで、最も行動変容支援に効果を実感されたそうです。

  2. 離職率60%が0%に低減!早期戦力化と定着化を実現した育成プログラムとは?

    コールセンターを多拠点運営されている株式会社TMJ様(ベネッセグループ)では、早期戦力化と定着化に向けた取り組みとして行動支援ツールhabi+DO!を活用した研修後フォローとOJT支援を行っています。

  3. 残業が減り、健康の話題が増え、社員の志向に変化。

    健康100日プロジェクトに取り組まれた、永伸商事株式会社の西藤部長にインタビューを行いました。

  4. 健康経営推進のためにHabi*doを導入!従業員の意識向上とコミュニケーション改善に成果。

    赤田善さまでは健康経営の実践のためにHabi*doを導入。社内に健康意識向上の風土を醸成するとともに、部門・拠点を超えたコミュニケーション改善に成果。エンゲージメント向上を実現。

  5. アンケート回答者の94%が健康活動の継続意志!全従業員を巻き込んだ取組から見えた成果と課題とは?

    会社をあげた健康意識向上施策として、「健康100日プロジェクト」を実施。社員が健康になることで、結果として得られたものについてお伺いしました!

  6. 67%がコミュニケーション活性化に効果を感じた!全従業員を対象とした「健康100日プロジェクト」で組織面、健康面で成果。

    ロート製薬さまでは、社員が自発的に健康活動に取り組む風土づくりを目指した活動として、「健康増進100日プロジェクト」を1年間かけて実施されました。

ページ上部へ戻る