,

残業が減り、健康の話題が増え、社員の志向に変化。

永伸商事株式会社
ソフトドリンク事業部 営業推進部
部長 西藤様

健康100日プロジェクトの様子について、永伸商事の西藤部長にインタビュー。永伸商事様では、まず約20名のメンバーが当プロジェクトに参加し、3つのチームで100日間、活動に取り組まれました。現在、社内にその活動を広げていく試みを始めたところ。

このプロジェクトを通じて、前後で実施した血液検査によると、生活習慣病に関連する数値に改善が見られたとか。

実際のところを、あれこれウェルビネスタッフの橋本がうかがいました。

成果(職場に起こった変化について)
  • 残業が少なくなった。
  • ポジティブな健康に関する話題が職場に非常に増えた。

事例詳細はこちら

関連商品

  1. メタボリックシンドローム診断基準該当者の減少に成功!

    ウェルビネ「健康オンライン講座100日チャレンジ」にてプログラムをご提供いただいているティップネス様にインタビューを行いました。

  2. 社内コミュニケーション活性化を実感、96%

    アンケートでは、半数以上の参加者の運動する機会・意識の増加といった健康改善以外にも、96%がコミュニケーションがUPしたと回答!

  3. 自発的な行動を促進!研修後の習慣化支援に効果を発揮

    受講者一人ひとりの自発的な行動、自律を目指すことをテーマにしたパフォーマンス向上トレーニングを実施されているEXE UPさま。複数の様々なツールを試したなかで、最も行動変容支援に効果を実感されたそうです。

  4. 健康経営推進!従業員の意識向上とコミュニケーション改善に成果。

    赤田善さまでは健康経営の実践のためにHabi*doを導入。社内に健康意識向上の風土を醸成するとともに、部門・拠点を超えたコミュニケーション改善に成果。エンゲージメント向上を実現。

  5. 研修効果の定着化と、顧客課題の明確化を実現!

    営業力向上・マネジメント力向上を中心とした豊富な研修コースと、成果にこだわった人材開発提案に定評のあるラーニング・マスターズ株式会社様に、研修効果定着化を目指したhabi+Do!のご導入事例についてお話を伺いました。

  6. 売上対前年比129.6%!全国のサロン(美容室)のフォローで活用

    自社製品の販売先である美容室(サロン)の経営者のためのコミュニティサイト「7ちゃんねる」を、Habi*doを使って立ち上げ。

ページ上部へ戻る