CareerGoals1on1

明日のHEROをつくる
伴走型の社外1on1サービス

ポジティブな変化

100%

※事前事後の心理的資本診断による

ポジティブな変化

100%

※事前事後の心理的資本診断による

CareerGoals1on1(キャリアゴールズ1on1)は、人材のリーダーシップ発揮支援を行うマンツーマンの伴走型トレーニングです。ガイド(株式会社Be&Doが認定した面談担当者)との定期的な6ヵ月のオンライン面談と、心理的資本®を高める手法とツールを用い、その人らしいリーダーシップの気づきと行動を促します。

心理的資本診断®を用いて、事前・事後の変化を定量化し、何らかのポジティブな変化(心理的資本の向上、行動変容の実感、業績感の向上、チーム状態の改善)が起こったトレーニング受講者は100%に及びます。

CareerGoal 1on1のイメージ

ひとりひとりの「チャレンジを実行する自信が生まれる」「具体的な行動を後押しする」「乗り越える力を身に着ける」「マネジメントの不安が解消される」「自分のWillに気づきキャリア自律が促される」「会社のパーパスやミッションと紐づくことで働きがいが生まれる」こと。例えばこのような結果が生まれます。だから個人のパフォーマンス向上や組織の活性化につながり、個人と組織の業績向上を実現できます。

このような課題はありませんか?

  • 次世代の中核人材・リーダー候補を育てたい
  • 経営幹部候補・部門長のさらなるリーダーシップ発揮を促したい
  • 新任の管理職や、抜擢した人材に挑戦機会を乗り越え成長してほしい
  • 事業推進を担う人材にステップアップしてほしい
  • ミドルシニアのさらなる活躍とキャリア自律を促したい

マネジメントに従事している方、リーダーとして期待されている方、さらなる活躍が期待されるミドルシニアの方

CareerGoals1on1は「さらなるリーダーシップが発揮され活躍をしてほしい人材」「新たな目標や困難な課題をチャンスに変えて捉え乗り越えてほしい人材」「現状の殻を破って成長を期待したい人材」に最適です。

サービスの特徴

CareerGoals1on1は、個別伴走型のトレーニングです。ご依頼企業様にトレーニング対象者への期待等を丁寧にヒアリングをさせていただきます。ご本人にはオリエンテーション面談を行い、担当するガイドのマッチングを行います。また、事前・中間・終了時には心理的資本診断を行い、定量的に状態の変化についても報告を行います。

トレーニングでは、心理的資本を高めるメンタリング・支援方法の知識・技術を持つガイド役の面談者により、6か月間定期的にオンライン面談(HEROセッション)を行います。同時にWebツールを用いふりかえり・フィードバックを継続します。

POINT・心理的資本を高める手法を身につけたオンライン面談によるガイドを行います。
・心理的資本診断を行い定量的な変化をご依頼企業、ご本人に報告します。
・専用Webツールを用いてふりかえりとフィードバックを行います。
・面談担当者(ガイド)およびBe&Do担当者が支援します。

詳しくはお問合せ・ご相談ください。

▲90秒の概要動画をご覧ください

プログラムへの期待の声

ロート製薬株式会社 執行役員 人事総務部長 河崎様

ロート製薬河崎さんこれまでの会社は、これやれば給料上げるよ、そうすればモチベーション上がるでしょみたいなことをしてきたけれども、「幸福度」というような軸で考えてみると、正反対のことをやってきたのかもしれないなという反省も感じます。会社が思い通りに社員を教育訓練するのではなく、社員が自分で選択できるいろんな選択肢を会社が準備するという方向になっていかざるを得ないだろうなと思いますね。ある意味副業なんて100%その人の主体性ですからね、そういう従業員が主体性を持てるような仕組みを試行錯誤しながら作ってきています。

みんな人生の中でいろんなものと向き合って生きているし、個人個人違うわけですよ。いろんな多様性があるなかで、会社の中だけでは個人のキャリアと向き合うっていうことが支援しきれないんです。このCareerGoals1on1で、その社内ではできない支援ができるんですよね。社内では、なかなかプライベートな情報は聞きづらいですし、でも、プライベートも含めてのその人の人生、キャリアですから、そこをこうして第三者であるBe&Doにサポートしてもらうというのは非常に重要だと思っています。

社内でできる仕掛けはどんどんやっていきますが、社内ではできない隙間の部分をCareerGoals1on1でサポートしてもらうことで、そこには会社の知り得ない個人の素晴らしい情報の宝庫があるはずなんですよね。そこから見えてくるアドバイスなどをBe&Doからフィードバックしてもらいつつ、連携してもっともっとWellbeingな組織を目指していきたいですね。

フジッコ株式会社 取締役 上席執行役員 イノベーション・カバナンス・人財領域担当 寺嶋様

フジッコ寺嶋さんフジッコグループは創業60周年を超えました。世の中の変化のスピード感が本当に増したと感じていますが、さらなる成長への挑戦を目指す上で、特に部長層に、もっと自信を強く持ってほしいと思っています。色々な修羅場をぐぐり抜けてきたにも関わらず、まじめな社風のせいか、自己評価が低すぎるんじゃないか、そのせいで力を発揮しきれていないんじゃないかと感じる部分があるんです。

ただ、職位が高い社員ほど、経験を積んでいる分一定の成功体験があるため、なかなか集合研修では自己変容できないものです。そんな中、社外のプロフェッショナルから強みを自覚させてフィードバックが得られるCareerGoals1on1の手法を聞いて、これだ!と思いました。社外の専門家による1on1の対話であれば、部長層においても、さらなる自己理解がすすみ、心の奥深くにあるWill(やりたいこと)の発見と行動変容に結び付くのではないか、と感じたのです。それに、CareerGoals1on1で高めることができる”心理的資本”の概念は、まさに深い意味での自信だと感じました。これからの当社を、もっとリードしていってもらいたいと期待を寄せている複数名の部長を選任し、CareerGoals1on1の受講にチャレンジしてもらいました。

CareerGoals1on1では、心理的資本の状態も可視化され、課題感の背景も理解した上でサポートしていただけるので、私たちの人材育成のヒントも得られると感じています。
CareerGoals1on1を通じ、受講する部長たちがこれまでやってきたことをふりかえり、自身の強みを認識することで、もっと強い自信を持ってくれれば嬉しいです。そして、自己変容して突き抜けてほしい。その人らしい魅力を発揮してほしいと期待しています。

プログラム参加者に生まれている成果(抜粋ご紹介)

  • 部下であるマネージャーとの1on1が有意義なものに変化。部門間のつなぎ役として自身の強みと周囲の強みを活かした組織活性化策を実行し、より主体的に事業計画の遂行に携わるように。(ITサービス業/40代/部門長)
  • 全社に発信し、少しずつ人を巻き込んで組織改善活動を行う施策を実行とふりかえりを継続。経営陣とコミュニケーションをしっかりとりながら、リーダーシップを発揮しはじめている。(金融サービス業/50代/企画部門)
  • 部門長として当初は自信が無い状態だったが、部下との関係改善につながるコミュニケーションを取り入れたり、チームの活性化につなげる工夫を着実に実行していくなど体験を通じ自信がついてきている。(製造業/40代/部門長)

実施条件について

  • 対象人数:数名~数十名単位でご依頼いただけます。対象者、条件等はご相談ください。
  • 期間:6か月間(実プログラム期間)※準備およびフィードバック期間を除く
  • 実施環境:ZoomまたはGoogleMeet等のオンライン会議ツールを使用します。また目標達成支援ツール(Webアプリケーション)を使用します。インターネットを利用しパソコンまたはスマートフォンのブラウザよりアクセスいただけます。

詳しくはお気軽にお問合せください!

サービス説明会について

オンラインセミナーやってますCareerGoals 1on1について、もっと詳しく知りたい方や、質問などを気軽にしたい方を対象に、オンライン説明会を開催しております。
詳細は以下のボタンより、説明会特設ページをご覧ください。

説明会の受付はこちら

CareerGoals1on1に関するお問合せはこちら

大変お手数をおかけいたしますが、下記の項目にご記入いただき、画面下部にございます「送信する」ボタンを押してください。担当者が確認し、ご連絡差し上げます。
受付対応時間:9:00~18:00(土・日・祝日・年末年始・夏季休暇期間中を除く)

関連する他のサービス

TOP