その他の人材育成・組織開発プログラム

組織のパフォーマンスを高める
トレーニング&ワークショップ

組織の課題に合わせて実施いただくトレーニングプログラム、ワークショッププログラムを提供しています。ここでは目標設定ワーク「MITAGOME」、チームビルディングワーク「Cheer-Up」、リーダーシップ開発プログラム「Will-Way-Trust」をご紹介します。

Be&Doが提供するプログラムの特長は、実践行動と相互の学び合いを促すことを最重要視していることです。自分事として捉えることができるかどうか、自身のポジティブな変化を実感できるかどうかを大切にしています。その結果として行動変容につながることを目指します。

ワークショップ&トレーニング

組織の活性化を促し、業績を高めるきっかけとして「ひとりひとりの目標の自分事化」を促進しますか?「組織内の心理的安全性」を一歩進めますか?「リーダーシップの発揮」を促進しますか?

目標設定ワークショップ「MITAGOME(ミタゴメ)」

MITAGOME

みんなでたのしくゴールをめざす!には、ひとりひとりにとってチーム目標を自分事にすることが必要です。「達成すべき目標」を目指すために「自分たちは何をするのか」を、チームで考え決める目標設定ワークで動機付けを促します。
業績UP、業務改善、職場改善、安心安全などの共有の組織目標があるチームで行うことができます。

おすすめ併せてマネジメントツールHabi*do(ハビドゥ)を活用することを推奨します。設定した目標と行動をふりかえりながら、チーム内の取り組みを可視化。目標を常に意識し、日々のふりかえりによる行動の促進・定着を図ります。また、チーム内での励まし合いも簡単に行うことができます。着実に行動できた人にスポットライトを当てましょう。

このような課題はありませんか?

  • チームの一体感を感じることができていない
  • 目標管理が形骸化してしまって現場の意欲や行動につながっていない
  • 自分の役割を最低限こなすメンバーばかりで協働関係が希薄になっている
  • 業績目標がノルマ化してしまい現場が疲弊してしまっている
  • チーム全体の士気をもっと上げることができないかと思っている

このように感じられている組織のリーダーや企画・推進担当の方にご検討いただきたいサービスです。
チームで目指す目標の設定、目標の自分事化、プロセスの共有と承認を通じたワーク・エンゲージメントの向上を目指します。

実施条件
対象人数:ワークは1回あたり20名まで、3~4時間程度(原則オンライン実施となります。対面型ワークショップをご希望の場合はご相談ください)
実施環境:ワークではZoomまたはGoogleMeet等のオンライン会議ツールを使用します。

詳しくはお気軽にお問合せください!

心理的安全性を一歩進める「Cheer-Up(チアアップ)」

チア・アップ

ゲームのように楽しみながらチームで30日間取り組むチームビルディングワークです。チームメンバーどうしの自己開示の促進によりお互いを知ること、そしてまずは互いに関わるところまでを目指して行動することで、組織の心理的安全性を一歩進めます。取組みの結果はデータに基づきレポートを作成しフィードバックします。

50名まで(1チームあたり10名前後推奨)の組織でチャレンジしていただくオンラインプログラムです。ゲーム感覚でチームで協力しながら賞(オンラインバッジ)の獲得を目指していただきます。
バーチャルガイドが進め方のアナウンスや、いくつかのお題を提示します。チームのメンバーどうしで協力して課題をクリアしていきます。
チームメンバーと励まし合い協力し合いながら、ゲーム感覚で楽しむつもりで取り組むことがカギとなります!

約90秒でサービスの概要をご紹介しております。

このような課題はありませんか?

  • お互いのことに関心がない状態
  • テレワーク等で孤独感や孤立感が加速している状態
  • チーム・組織の連帯感・一体感が低く協働できていない状態

Cheer-Upを実施することで、以下のような効果が期待できます。

  • 自己開示を促し、お互いのことを知る
  • 相互に関心を持ち、認め・認められる喜びを知る
  • 現状の自分のチーム力と課題がわかる

実施条件
対象人数:50人まで(1チームあたり10人前後推奨)
実施期間:30日間(実プログラム期間)※準備およびフィードバック期間を除く
実施環境:Webアプリケーションで実施します。インターネットを利用しパソコンまたはスマートフォンのブラウザよりアクセスいただきます。アプリのインストールは不要です。

詳しくはお問合せ・ご相談ください。

実践型リーダーシップ開発「Will-Way-Trustプログラム」

WWTプログラム

Will-Way-Trustプログラムは、リーダーシップ開発に特化した6ヶ月の集合型(10~30名)の実践型育成プログラムです。

月に1度の研修と研修現場での行動や実践を繰り返します。研修では、グループワークによるふりかえりや、リーダーシップの在り方や心理的資本を高める目標設定やふりかえり法などを学びます。また、参加者同士の刺激が生まれやすい仕掛けで、学びと実践を加速します。

Will-Way-Trustプログラムのイメージ

Will=こうありたい(意志)、Way=達成に向かう道筋、Trast=メンバーとの信頼関係 の内省と実践により、自分らしいリーダーシップを身に着けます。

このような課題はありませんか?

  • 正解のない時代に最適なリーダーシップを発揮できる人材が少ない。
  • 組織の目的に向かい主体的に行動できる人材を育てたい。
  • 変化に適応しながら成果を高める行動力を身に着けてほしい。
  • テレワークや多拠点など離れ離れで働く人材に自律的に動いてほしい。

Will-Way-Trust プログラムを実施することで、以下のような効果が期待できます。

  • ありのままの自分を理解し、弱みも含めて強みにかえるオーセンティック・リーダーシップを身につけることができる。
  • 組織に対して自らの役割、貢献を深く理解し、より挑戦的な取り組みを自発的に推進することができる。
  • メンバーと互いに学びあうことで成長実感と信頼関係を築くことができる。

おすすめの対象者

  • 次の管理職候補として育ってほしいと考えている人材
  • 役割の理解とリーダーシップの発揮を期待する人材
  • リーダーとしての素養を見極めたい人材
  • セルフマネジメント力の習得を期待する人材

プログラムの特長

  • テレワークでもOK
    離れ離れで各自が働きながら実践できる。研修も実践の共有もオンラインで完結。
  • 現場での実践と学び
    研修実施後は日常の実務を通じた学びを重視。現場で活かされるので組織のチームワークがよくなる。
  • データで可視化
    がんばりを可視化できるので、リーダー人材の発掘にもつながる。

実施条件
対象人数:30人まで(10~20名を推奨)
実施期間:3~6ヶ月 ※応相談
実施環境:研修ではZoomまたはGoogleMeet等のオンライン会議ツールを使用します。また、学びと実践の共有のためにWebアプリケーションを使用します。インターネットを利用しパソコンまたはスマートフォンのブラウザよりアクセスいただきます。アプリのインストールは特に必要ありません。

もっと詳しく知りたい、お見積りがほしい、などございましたらお気軽にお問合せくださいませ。

お問合せ・ご相談はこちら

関連する他のサービス

TOP