セミナー情報

12/6【定期開催】登用後が肝心!女性管理職の自分らしいリーダーシップを開発する方策<事例紹介あり>

人的資本の開示の中で、「女性管理職」を増やすことを多くの企業が掲げています。その中で、管理職候補となるような方々に対する教育や支援の機会提供は進んできている印象を受けます。一方で意外と見落とされているのが、登用後の女性管理職の支援です。

正解の見えづらい環境の中、多種多様な人材で構成されたチームで、成果を出すことに挑む管理職には、オーセンティックリーダーシップに代表されるような”自分らしいリーダーシップ”の発揮が求められています。また、管理職が抱える課題やお悩みは、性別に関わらず共通のものも多いです。

しかし、現実的には女性管理職特有の苦悩が課題を複雑にしているケースも多くあり、その中で何とか壁を乗り越えようと奮闘されている姿を目にします。必要以上に強く見せるための鎧を身に着けているようにも見えます。一体何が、彼女たちの自分らしいリーダーシップの発揮を阻害しているのでしょうか?

一方で、社内で先陣を切って活躍している女性管理職の姿を見て、自信を削がれてしまう若手社員がいるという現実があります。社外広報用の所謂”憧れ”の”輝く”ロールモデルではなく、自然体でチームをリードしているようなロールモデルを作ることは、喫緊の課題となっています。

当社(株式会社Be&Do)が提供する、個別伴走型の中核人材育成プログラムCG1(シージーワン)を導入し、実際にこのテーマに取り組まれている企業様の事例をご紹介します。

女性管理職の自分らしいリーダーシップ発揮に必要なものとは?具体的な行動変容へと導く手法とは?実際にどんな効果が見られたのか?ぜひヒントを持ち帰っていただければと思います。

▼開催日程について
開催は、以下の日程を予定しております。
(これ以降は、決まり次第随時日程を更新いたします)

  •  12月6日(水) 16時00分〜16時40分

ご希望の日程は、お申し込み時にご選択ください。

近日開催 説明
日時:12月6日(水)16:00-16:40
受付:15時55分~
会場:オンライン開催(Zoomウェビナー)

お申込みはこちら

こんな方にオススメ
  • 女性管理職の能力発揮・育成に課題をお持ちの経営者、人事、人材開発部門の方
  • 多忙を極める管理職層に適した支援策をお探しの方
  • 行動変容にコミットした実践的な育成手法をお探しの方
プログラム
  1. 管理職自身が抱える課題と経営・人事から見る管理職の課題
  2. 女性管理職特有の苦悩とブレイクスルーに必要なもの
  3. 事例紹介
  4. 中核人材の個別伴走型育成プログラムCG1とは

※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により進行の順番が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

イベント概要

テーマ:登用後が肝心!女性管理職の自分らしいリーダーシップを開発する方策<事例紹介あり>
日時:
12月6日(水) 16時00分〜16時40分
会場:オンライン開催(Zoomウェビナー)
対象:中核人材育成課題をお持ちの経営者、人事、人材開発部門の方
定員:5名
参加費:無料
主催:株式会社Be&Do
(当社プランナー赤澤・小西のどちらかがお話させていただきます。)

登壇者情報

赤澤智貴 株式会社Be&Do プランナー
ソリューションセールスチーム所属。素材メーカーのマネジメント人材育成、組織開発/食品小売業の労災低減などコンプライアンス改善/小売業の人材育成強化などを担当。/人材サービス会社での企画営業を経て、2019年8月より現職。”仕事を楽しく、皆が活躍できる組織作り!”を 目指して奮闘中。アンガーマネジメントファシリテーター/健康経営アドバイザー


小西ちひろ小西ちひろ 株式会社Be&Do プランナー
ソリューションセールスチーム所属。原料系商社にて人事(採用・教育研修)を6年間経験し、2020年5月より現職。多店舗サービス業マネジメント&コミュニケーション活性化支援/大手家電メーカー管理部門組織活性化支援/中小規模メーカー組織開発などを担当。“お客様と伴走するプランナー”がポリシー。国家資格キャリアコンサルタント。

お申込みはこちらから

以下のフォームに必要事項をご記入のうえ、フォーム下の送信ボタンを押してお申込みください。

最新情報

TOP