皆さんは"イキイキしている"とはどんな状態をイメージしますか? | Be & Do Inc.

ブログ

皆さんは“イキイキしている”とはどんな状態をイメージしますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

イキイキしている人のイメージとは?

皆さんにとって「イキイキしている」状態とはどのようなときでしょうか?また、「イキイキしている」ような人とは、どのような人を想像されますか?

とある食事の席でとある企業の人事担当をされている方と、人材育成コンサルタントの方とご一緒しているときに出た話題です。

多くの人が想像するイメージはきっと「快活な」とか「元気そう」とか「アクティブだ」とか「若々しい」とか、そういったイメージを抱くのではないでしょうか。

もちろん間違いではないですが、よくよく考えてみると多様な「イキイキ」があるものです。

周囲からみると「黙々とパソコンの画面を見つめている」とか「いつも静かに本を読んでいる」とか「飲み会でいつも静かにしている」としても、本人は夢中になっていたり楽しんでいたりするとすれば、実はそれは“イキイキ”している状態と言えるのではないでしょうか。

難しい顔して本を読んでいても。

そう考えると「イキイキ」とは「自分で物事を決めて、自分がやりたいことを自発的に取り組んでいる」ような状態なのかもしれません。自分で自分をうまくコントロールできている状態で、夢中になっている状況では、気持ちが疲れたりすることがないように感じます。むしろ充実感や達成感から自信がわいてくるのではないでしょうか。

そのように考えれば、例えば労働時間削減を強いることが逆効果になってしまい、やりがいを失ってしまうようなこともあるかもしれません。

本質的な「働き方改革」を進めるときに考えたいポイントだと思います。

大切なのは働く人は自分で決めることだし、会社としては選択肢を提供することかもしれません。本当に多様性を活かして企業活動を進めるということが、これからよりいっそう重要な意味を持ち始めそうです。

橋本 豊輝
楽しみながら課題を解決したり、成果をだす仕組みづくりがミッション。ゲーミフィケ―ションやソーシャルラーニングについて研究することがライフワーク。チームを強くする!がんばりを可視化するWEBアプリ「Habi*do」の企画・設計から開発プロジェクトに関わっています。

会社・チームをよくするヒント 5分でわかる!がんばり可視化WebアプリHabi*do

関連記事

この記事を書いたメンバー

橋本 豊輝
橋本 豊輝
楽しみながら課題を解決したり、成果をだす仕組みづくりがミッション。ゲーミフィケ―ションやソーシャルラーニングについて研究することがライフワーク。チームを強くする!がんばりを可視化するWEBアプリ「Habi*do」の企画・設計から開発プロジェクトに関わっています。

メンバー

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • みさ
  • 俣野八重
  • マーク
  • Zheng Li
  • 雪丸由香
  • 琴地悠太
  • 持部 ミカ
  • Be&Do inc.

最近の記事

Facebook

Twitter

ページ上部へ戻る