STAFF BLOG

Habi*doのロゴにまつわるエトセトラ。

スタッフ橋本です。

行動変容支援ツールのHabi*do(ハビドゥー)の新ブランドロゴにまつわる想いを書いてみます。旧ロゴとの比較も併せて!

basic_a_old

旧ロゴ

旧ロゴは、行動変容により「良い行動」の習慣化をテーマに「Habit(習慣)」を「Do(実行する)」という意味がありました。真ん中の「+」は「t」の意味も実はあるのですが、良い習慣を「プラス」してイキイキとしてほしいな、ということでもありました。旧ロゴよ、ありがとう!

Habi*do(新ロゴ)

新ロゴ

テキストでは「habi+Do!」から「Habi*do」に変わりました。

新ロゴでは、「Habi」と「do」の間に「*(アスタリスク)」が入ります。読み方は変わらず「ハビドゥー」です。

「*」では表計算ソフト等で「かけ算」に使いますよね。「+」から「*」にバージョンアップ!という意味があります。

それだけではなく、Habi*doは元来「チームで使う」ことで効果を発揮するものですから、「チームの相乗効果」もイメージしています。

また、「*(アスタリスク)」の部分はシンボルとして、これにも実は意味があります。

5つのハートが同じ方向を向いているのをイメージしており、目標を共有し同じ方向を目指していくという意味です。お互いに信頼感を高めあうという意味もあります。

また、5色になっているのは、Habi*doにある機能で「行動性向タイプチェック」でわかるタイプのイメージカラーに合わせています。いろいろなタイプや多様な価値観の人がチームで協働をしていくことを意味しています。

パッと見、サクラみたい!というのも大歓迎!Habi*doは多言語化を前提でつくられていますので、海外に展開したときに日本のサービスなんだなって思ってもらえたら、それも嬉しいことです。

Habi*doは、人や組織に自律をうながすマネジメントを行うためのツールです。その手段として「行動変容」という考え方がキーになってきます。世の中にイキイキとした人や組織がもっと増えますように!という願いとともに、そんなことを実現できる仕組みをつくっていくんだ、というそんな想いを込めていたりします。

関連記事

書いたひと

橋本 豊輝
橋本 豊輝
楽しみながら課題を解決したり、成果をだす仕組みづくりがライフワーク。人材育成型の目標達成支援ツール「Habi*do」の企画設計、マーケティング活動に従事しています。楽しみなくして得るものなし!

著者リスト

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • みさ
  • マーク
  • 雪丸由香
  • Zheng Li
  • 赤澤智貴
  • 持部 ミカ

最近の記事

ページ上部へ戻る