目標達成をするためにまずやりたい3つのコツ! | Be & Do Inc.

ブログ

目標達成できないのは、あなたが悪いわけではありません!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

なかなかうまくいかない、そんなときは?

 

皆さんは、子どもの頃から今まで、数々の「目標」を設定して、その達成のために様々な努力を重ねてこられたことと思います。
でも、全ての目標を達成できたわけじゃ・・・きっとないはず。えぇ、もちろん私も、挫折した目標数知れずです。

仕事で与えられた業務の目標、自分のスキルアップのための学習目標、健康やダイエットの目標・・・。頑張らなければならないことはわかっているし、達成したいと思っているのもまぎれもない事実なんだけど、
「どうしてもモチベーションを上げられなくて頑張れなかった」とか、
「どうやって達成したらいいのかわからなくて空回りしてしまった」なんてこともあったのではないでしょうか?

そんなとき、「あぁ、自分は決めた目標を達成できない人間なんだ・・・」とか、
「やっぱり自分の能力じゃ達成するのは無理なんだ・・・」なんて、自分にダメ出ししちゃっていませんか?
そうなると悪循環。新しい目標を立てる度に、また達成できないんじゃないか、どうせ無理なんじゃないか・・・そんな気持ちにもなってしまいますよね。

でも実は、目標が達成できなかったのは、あなたの能力不足じゃなくて、そもそも目標の立て方に問題があった可能性が高いんです!

達成できる目標の立て方にはコツがあった!

人間は、そもそも“やる気”にならないと頑張れない生き物です。
何をいまさら当たり前のことを、と思われますか?
そう、その“やる気”を起こさせるための、ちょっとした工夫で、がぜん目標達成に近づくことができるんです。

コツは、以下の2つのポイント。

1.「ちょっと頑張ればできそう」なスモールステップで、確実に達成を積み重ねる

「目標」と言うと、どうしても壮大なものを掲げたくなってしまいますが、ここはぐっと我慢。1~3ヵ月以内に達成できそうな、小さな目標からスタートするのがコツです。
雪だるまを作ることをイメージしてみてください。まずは手のひらに収まるくらいの小さな雪玉を作ってしまえば、あとはうまく転がすだけで、気がつくと大きな雪玉に育ってくれます。
小さな達成体験、成功体験を確実に積むことで、大きな目標にチャレンジする”やる気”も自信も方法も、自然と自分の中に育ってくるのです。

2.「達成できたら嬉しい」目標にする

とは言え、「やらねばならぬ」という気持ちだけでは、なかなか”やる気”が出ません。
親に「宿題やったの?」と言われたときの子どもの心境ですよね。「言われなくてもわかってる!今やろうと思ってたのに!」
わかっているのにできない、のは、それが自分にとって嬉しいもの、と感じられないから、じゃないですか?達成すると自分が嬉しいと感じられる目標を立てる。もしくは、目標自体に魅力を感じにくければ、達成できたときのご褒美を用意するのも有効ですね。
子どもがご褒美シールを貼ってもらうためだけに毎朝のラジオ体操を頑張っちゃうように、実は人間は、それが物であれ、褒められるというような承認であれ、何らかの“報酬”があれば”やる気”になる生き物なんです。せっかくですから目標達成にも、それをうまく利用しましょう。

さぁ、これで”やる気”の出る目標が立てられましたね。
それでは、明日から頑張りましょう!

え?!まだ不安?
そうですよね。”やる気”をずっと維持するのは・・・これまた強靭な精神力が必要。あぁ、できそうな気がしない・・・というあなたにもう一つのコツを伝授しましょう。

達成するためのコツ、3つ目のポイントは、

3.人の力を借りる

グループでお互いに励まし合う、その分野の専門家など第三者から定期的に支援が得られる、などの働きかけがあれば、目標達成は自分ひとりの孤独な闘いではなくなります。一緒に頑張る仲間がいれば、応援してくれるサポーターがいれば、あなたの”やる気”はずっと維持しやすくなります。

さぁ、あなたの目標は何ですか?
ご紹介した3つのコツを、簡単に実践できるhabi+Do!を使って、今度こそ目標達成しませんか?

従業員や受講者など、誰かの目標達成を支援する手法を身に着けたい!という方は、TREEガイド養成講座をどうぞ。行動変容を生み出すTREEダイナミクスを用いた手法を、ご自身で体感しながら学んでいただくことができます。

舞田美和
Be&Doプランナー/ ”ひとり一人の凸凹を活かし、チームでチカラを最大化できる仕掛け”をご提案しています。人材サービス・教育研修の企画営業を経て、人事・採用、大学の新設・運営業務の後、現職。CDAキャリアカウンセラー。

エンゲージメントツールHabi*doHabi*do資料ダウンロード:エンゲージメントを高める仕組みと背景

関連記事

この記事を書いたメンバー

舞田美和
舞田美和
Be&Doプランナー/ ”ひとり一人の凸凹を活かし、チームでチカラを最大化できる仕掛け”をご提案しています。人材サービス・教育研修の企画営業を経て、人事・採用、大学の新設・運営業務の後、現職。CDAキャリアカウンセラー。

メンバー

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • みさ
  • マーク
  • Zheng Li
  • 雪丸由香
  • 琴地悠太
  • 持部 ミカ
  • Be&Do inc.

最近の記事

Facebook

Twitter

ページ上部へ戻る