自然の中をウォーキングするとリフレッシュ効果抜群という研究成果 | Be & Do Inc.

ブログ

自然の中をウォーキングするとリフレッシュ効果抜群という研究成果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

自然の中をウォーキング

Taking a walk in the park could help those suffering from depression, researchers have found. They studied whether a nature walk could improve the mood of  people with clinical depression.

引用元: Feeling depressed? How a walk in the park could lift your mood | Mail Online.

カナダのthe Rotman Research Instituteが主導した研究結果によると、落ち込んだ気持ちの状態や、うつ状態の改善にウォーキングが効果的であるということを発見したそうです。

研究では人の多い都市部と、自然が溢れる公園の2つのケースを実験し、その両方で被験者の気持ちが上がりました。それだけではなく、注意力の向上や、記憶力(認知心理学でいうところの作業記憶)も改善し、脳内にも良い影響があったといいます。特に「自然」の中をウォーキングした人は、注意力・記憶力それぞれの数値が都市部で歩いた人よりも16%も向上しました。

自然の中を散歩、ウォーキングすることは、うつ状態の治療法を補完し、増強するかもしれないとして、注目されています。

日頃の生活でできることとして、ウォーキングはとても素晴らしい効果を持っています。ちょっと煮詰まった時や、考え事をしたい時、気分転換に散歩に出かけるというのは、この研究結果からもあるように脳内にも好影響ということですね。
お仕事の生産性アップや、アイデアの創出にも効果的かもしれません。メンタル面の調整、そして有酸素運動になるので生活習慣病の防止改善にもつながります。

▼下記の記事の取組みのように、ウォーキングに時々出かける企画を立てるのもいいかも。
【これYATTEMA】長距離ウォーキング by建山和徳

橋本 豊輝
楽しみながら課題を解決したり、成果をだす仕組みづくりがミッション。ゲーミフィケ―ションやソーシャルラーニングについて研究することがライフワーク。チームを強くする!がんばりを可視化するWEBアプリ「Habi*do」の企画・設計から開発プロジェクトに関わっています。

会社・チームをよくするヒント 5分でわかる!がんばり可視化WebアプリHabi*do

関連記事

この記事を書いたメンバー

橋本 豊輝
橋本 豊輝
楽しみながら課題を解決したり、成果をだす仕組みづくりがミッション。ゲーミフィケ―ションやソーシャルラーニングについて研究することがライフワーク。チームを強くする!がんばりを可視化するWEBアプリ「Habi*do」の企画・設計から開発プロジェクトに関わっています。

メンバー

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • 俣野八重
  • みさ
  • マーク
  • Zheng Li
  • 雪丸由香
  • 琴地悠太
  • 持部 ミカ
  • Be&Do inc.

最近の記事

Facebook

Twitter

ページ上部へ戻る