「Tryしよう!」っていうのがない。Tryはずっとしているから。~代表石見の場合~ | Be & Do Inc.

ブログ

「Tryしよう!」っていうのがない。Tryはずっとしているから。~代表石見の場合~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

代表石見

スタッフみさです。
Be&Doをみなさんにもっと知ってもらいたい〜!ということでスタッフそれぞれに
「Try・Refresh・Enjoy・Encourage」いずれかのテーマに沿った質問でインタビューしていきます!
今回は代表の石見さんにTryについてインタビュー!

石見さん

石見一女Kazume Iwami

Be&Doの代表石見。25歳で起業。その後、組織・人材活性化コンサルティング会社の共同経営を経て、人と組織の活性化研究会(APO研)を設立運営。Be&Doは3社目?の集大成!チャレンジを続けている。
「個人と組織のイキイキ」をライフワークとし、働く人のキャリアと組織活性化について研究活動を継続。
無類の猫好きで、自宅には3匹(いや3人)のニャンコがいる。人間観察が趣味?!基本的に楽しそうな話題に敏感。

みさ
石見さんの趣味について教えてください。

石見
料理。作るのも好きだし食べるのも好き。一番楽しい瞬間かな。

石見
高校生の時に雑誌ananに生パスタの作り方が載っていて。その通りに作ったんだけど、ananにはソースとかの作り方がなくて、ゆでたパスタにバターを絡めたらおいしいって載ってたんだけど、やってみたら・・・美味しくなくて・・・。そのころからグラタン作ったりしていたかな。ちゃんとした料理は結婚してから。

みさ
お料理は独学ですか?

石見
母親からは叩き込まれたし、旦那のお母さんは味付けが上手で教えてもらったりして。あとは嫁入りの時に母がそろえてくれた「安くておいしいおかず」っていう料理の本。そこら辺のものでささっと作れて美味しい料理で未だに重宝している!

みさ
石見さんのお料理って盛り付けも色もきれいですよね~。

石見
彩りは気になるかな。緑と赤はいれるようにして、赤がなくても黄色を。見た目もあるけどカロテンとか栄養素のほうも気にしてるかな。

みさ
盛り付けは慣れ・年の功とのこと。私も上手にワンプレートできるようになるかな・・・。

みさ
もう12月ですね~。2016年のニュースを教えてください。

石見
夏に行った亀岡での保津川下り。行く前は「川をくだるんだなぁ~」くらいで正直期待してなかったんだけど、想像以上に面白かった。

石見
船頭さんのお話が面白くって。漁師さんでもある船頭さん、その3人のトークがプロの漫談師のようでうけもよくて間合いもうまかった。亀岡の人たちや地元の話、エンタメ力がすごくて!!2時間近くくだるんだけど、たっぷり楽しめた。

みさ
Habi*doリリース前の忙しい時期。ストレスも溜まっているしと急に思い立って近場で、旦那様が見つけて決めたそうです!

みさ
次旅行に行くならどこに行きたいですか?

石見
遊びなら‟台湾”に行きたいな。お料理がおいしいってみんないうし、かわいらしい台湾スイーツも気になる。やっぱり食べ物に興味がある!

石見
国内なら富山のほうにすごくこだわった旅館があるらしくて。旦那が見つけてきたんだけど、なかなか予約がとれないらしい。建物がおしゃれでお料理もこだわっているけどシンプルらしいよ。国内も行っていないところも多いからいってみたいな。

みさ
石見さんにとってのTRYとは?

石見
「Tryしよう!」っていうのがないんだよね~Tryはずっとしているから。
「これをしよう」ってなるのは危機と難しい局面のとき。大変な時は「さぁこれを乗り切ろう」とエンジンかけるんだけど、普段はないかな。

石見
とはいえ、おとなしくしとく、変化がないのはだめな性分で。Tryしてないようだけど変化があるのでTryしているのかも。
肩に力を入れるっていうのが少ないのがいい状態。自然体で入れるときは心身ともにビジネス的にもいい状態。

みさ
石見さんにとってはTryと思ってなくてもTryしているように周囲からは見えています!変化も求めていらっしゃるんですね。

石見
動いていると助けてくださる人・情報をくださる人がいる。経験的にわかっているけど、動いていないと何もやってこないから。

石見
タレントさんと一緒かな。ゴシップにしろなんにしろネタがあれば、存在を知っている限り助けてくれる人がいる。ビジネスも同じ感じがする。常に一生懸命やっていれば応援者が出てくる。「まぁいっか」では誰も見てくれないとひしひしと感じる。

みさ
石見さんのTry、プライベートでは??

石見
私の98%は仕事。がりがりごりごり・・・ではなく、こんなことやったら楽しいかな儲かるかな~をぼんやり考えるのが好き。仕事っていうかライフ。お仕事が生活の一部でかなりのウエイトを占めている。キャリアだし生き様。

石見
プライベートのお友達っていないのかも?みんな仕事がらみでありプライベート。だから境目がない。反対に仕事抜きでって言われるととっても困るかな。

みさ
98%!!でもそれを‟ライフ”と言えるのはかっこいいですね~。

石見
Be&Doをやっていなくても、何をやっていても、こんな感じだったのかなって。

石見
大学の時、方言調査、国語学を学んでいて。語学・音韻、日本やアジアの歴史に興味あるし、そういう本や情報はずっと読んでいる。
民俗学もすごく好きで、そういうのを読んだり、宗教仏教とかケルト文学にも興味があって。
人間思考行動のパターンだから、こういう風に人を分析したらおもしろいかなとか。その価値観はどうやって形成されたのかな。そうやって考える、それ自体趣味の時間なの。

石見
「なんでそうなるか」それが楽しい。類推する、ほわほわ考える時間が楽しい。それを「ザ・プライベートです」ってきりわけていない。自分の楽しいと思うことに境目がない。

みさ
石見さんはずっと前から石見さんなんだな・・・。今回のインタビューで改めて実感です。

 

みさ
Be&Doでマーケティング・広報を担当しております。二人の娘がおります。子育てや仕事の中での気づきについても書いていきたいと思います!

エンゲージメントツールHabi*doHabi*do資料ダウンロード:エンゲージメントを高める仕組みと背景

関連記事

この記事を書いたメンバー

みさ
みさ
Be&Doでマーケティング・広報を担当しております。二人の娘がおります。子育てや仕事の中での気づきについても書いていきたいと思います!

メンバー

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • 俣野八重
  • みさ
  • マーク
  • Zheng Li
  • 雪丸由香
  • 琴地悠太
  • 持部 ミカ
  • Be&Do inc.

最近の記事

Facebook

Twitter

ページ上部へ戻る