STAFF BLOG

運動が不得意なのにランニングが1年間続いた4つの秘訣!~ランニング×エンゲージメントツールHabi*do

スタッフみさです。

2017年ももう1か月も過ぎようとしています~。
そして私が朝ランニングを始めて1年が経ちました~おめでとう!!

元々特に運動が得意でも何でもない私。
去年の正月、「痩せたいし走ろっかな?」と実家にランニンググッズを持って帰るも一度も走らずに戻り・・・
旦那から「ほら。どうせ走らないやん。」と言われ、悔しくて半ば躍起になって始めた(笑)なんていうのは遠い昔のどうでもいいきっかけです。
misakiroku走った時はスマホアプリで記録していたので、2016年2月(1月は途中から走り始めたため)と2016年12月を比較してみました。
走った総距離 52.46km → 198.31km
最速ペース(1日あたり平均ペースの一番早いものの比較) 6.16km → 5.55km
と距離もペースも大きく変化したことがわかりました!

運動が得意でもなんでもない私がどうして1年間も走ってこれたのか・・・
ハーフマラソンにエントリーしちゃうくらいドはまり(笑)したのか・・・
それにはこの4つの秘訣が・・・

秘訣その1.Habi*doの習慣リストに「ジョギングをする」を追加した

習慣リストに追加するだけでも、早起きしようという意識ができました。

秘訣その2.ランニング仲間がグループ内にいた

スタッフ橋本とスタッフ鄭もランニングを趣味にしています。Habi*do内で2人が頑張っている姿を見ると、自然と頑張る気持ちが湧いてきました。

秘訣その3.月間目標を立てた

12月は走った総距離150kmにする!とHabi*do内で宣言したことで、目標達成に向けて、〇日までに〇km走るぞ!とより具体的に期間を決めて頑張ることができました。

秘訣その4.グループのみんなが頑張ったねといってくれた・励ましてくれた

やっぱり最終的に一番はここですね!日々の頑張りを見てくれていてスタンプやコメントをもらえたり、走れなくなっているときも励ましてくれるメンバーがいてくれたおかげで続けてこれました。

1年間ランニングを続けてこれたこと、距離やペースが伸びた背景にはこんな4つの秘訣があったのかと、自分で振り返ってみて改めて驚きです!!
2月末のハーフマラソン完走に向けて気持ち新たに頑張ります!!

関連記事

ページ上部へ戻る