働き方改革

Be&Doのメンバーがコラムやレポートといったお役立ち記事をはじめ、最前線で感じること、サービスのことや、私たちの働き方まで。様々な情報をお届けします。

ブログ

企業が従業員の安全衛生を考える理由~労災防止とエンゲージメント向上へ

現代では、当たり前のようにある「労災保険制度」。もちろん労災保険が適用されないことが大前提ですが、企業を経営するうえで、従業員を雇うからには、労災については必ず考えなければならないものです。では、そもそも労災とはどういうものでしょうか。そもそも労災保険制度のきっかけになったものとは?戦前、日本経済の発展と共に、労働者の健康と生活の安定を求める運動が大きくなり始めたことがきっかけのようです

コラム

あえて仕事を終わらせない!?~ツァイガルニク効果を利用した生産性UPを考える~

ツァイガルニク効果とはドイツの心理学者である、クルト・レヴィンは、「人間の記憶は達成された課題よりも、達成されなかった課題や中断している課題が記憶に残りやすい」と考え、このレヴィンの考えに基づいて、ソ連の心理学者ツァイガルニクが記憶の実験を行い、「未完の課題についての記憶は、完了した課題についての記憶より想起されやすい」ことを実証しました。この思考を利用した効果を、「ツァイガルニク効果」と呼び

TOP