ホーム » ダウンロード資料一覧 » Wellbeingや心理的資本は、どう経営に役に立つのか?

Wellbeingや心理的資本は、どう経営に役に立つのか?

昨今、経営者や人事担当者の間でにわかに注目が集まっている「Wellbeing」や「幸福学」。いずれもポジティブ心理学の流れを受けたものですが、「心理的資本」もそのうちの1つ。
とは言え、イメージが先行している感も否めず、具体的なアクションや成果に繋がっているのか懐疑的な見方もあります。なぜ今、人のポジティビティに注目が集まっているのか?Wellbeingや幸福学、心理的資本を、確実に経営的な成果に繋げていくには何が必要なのか?

今回の「心理的資本セミナー」では、どうすれば真にイキイキと幸福な組織・人材づくりができるのか?研究者、実務者、経営者の3者の視点から本音で議論しました。

2021年8月26日に開催した心理的資本セミナーのレポートとなります。

 

ダウンロード申込フォーム

下記必要事項をご記入のうえ、送信ボタンを押してください。ご入力いただいたメールアドレス宛にダウンロード用のURLをお送りいたします。

TOP