セミナー情報

【受付終了】 組織も人も!内なるHEROを呼び覚まそう! ~日本心理的資本協会 発足に寄せて~

産業構造の急激な変化に加え、パンデミックや戦争など、まさしく予測不可能な時代に。企業が競争を優位に進める上で、またこの時代を生きるひとりひとりにおいても、前向きに思考し行動し続ける人の心のエネルギーにいっそうの関心が高まっています。

そのような心理状態のありようを測定し、また開発する方法を具体化した「心理的資本(Psychological Capital)」。心理的資本を構成する要素は、Hope、Efficacy、Resilience、Optimismの4つと言われており、その頭文字を取って「内なるHERO」とも呼ばれています。

この心理的資本の実践を推進し、また研究に加えて実践を通じて得られた成果を発信することで、前向きに意欲的に前進する人、組織づくりに貢献したいとの想いから、この度「日本心理的資本協会」を発足いたしました!

今回の心理的資本セミナーでは、当協会の発足を記念して、一人ひとりが内に秘めたこのHEROを呼び覚まし、人材や組織の課題を解決する具体的な対応力を高める社会へ向けて、心理的資本の持つ有用性や期待について、会長と理事がざっくばらんに議論いたします。

この機会をお見逃しなく!

組織も人も!内なるHEROを呼び覚まそう!~日本心理的資本協会 発足に寄せて~
日時:10月26日(水)13:00-14:00
受付:12時50分~
会場:オンライン開催(Zoomウェビナー)

お申込みはこちら

こんな方にオススメ
  • Wellbeing経営や心理的資本にご関心のある経営者・事業責任者の方
  • イキイキとした組織・人材づくりをしたい経営者・人事責任者の方
  • 一人ひとりの前向きな行動を引き出したい部門責任者・担当者の方
  • 現場の管理職・リーダーなど、部下の心理的資本を高めたい責任者の方
プログラム

13:00~はじめに
13:10~心理的資本への期待と展望
(随時 ご質問へもお答えします)
※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により進行の順番が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

イベント概要

テーマ:組織も人も!内なるHEROを呼び覚まそう!~日本心理的資本協会 発足に寄せて~
日時:
10月26日(水)13時00分~14時00分
会場:オンライン開催(Zoomウェビナー)
対象:経営者、事業部門のご責任者、人事責任者、マネジメントに携わる方、心理的資本に関心をお持ちの方
定員:100名
参加費:無料
主催:株式会社Be&Do

登壇者情報

開本浩矢

開本浩矢 氏 大阪大学 大学院経済学研究科 教授・兵庫県立大学 名誉教授(経営学博士)
1969年広島県生まれ。1995年神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程中途退学し、神戸商科大学(現兵庫県立大学)助手、講師を経て、2007年兵庫県立大学経営学部教授。2012年より政策科学研究所所長、2014年より経営学部長・経営学研究科長を歴任。2017年より現職。専門分野は、クリエイティビティ・マネジメント/組織行動論/人的資源管理論。
主な著書に、『入門 組織行動論』(編著)中央経済社 2007年、『研究開発の組織行動』中央経済社 2006年、『クリエイティビティ・マネジメント』(共著)白桃書房 2012年、『入門人的資源管理』(共著)中央経済社 2003年、『こころの資本』(翻訳)中央経済社2020年。


池口武志 氏 株式会社星和ビジネスリンク 取締役常務執行役員 一般社団法人定年後研究所 理事所長
1986年日本生命に入社以降、販売・人事・契約管理部門で、多様な職種・世代の人事マネジメントを経験。
2016年星和ビジネスリンクに出向後、定年後研究所の設立を通じ、中高年会社員のセカンドキャリア充実に向けた調査活動・サービス開発に従事。キャリアコンサルタント、AFP、消費生活アドバイザー。著書に『定年NEXT』(廣済堂新書)、人生の頂点は定年後 ~サードエイジ=「人生の最良の時間」をどう迎えるか』(青春出版社/近刊予定)


北村 雅昭 氏 大手前大学 現代社会学部 教授
1985年 東京大学法学部卒業、同年、関西電力株式会社入社、企画畑を中心に歩む。1989年 米国ミシガン大学経営管理大学院修了(MBA)。2012年 京都美術工芸大学、2018年 大手前短期大学を経て、2020年より大手前大学現代社会学部教授。博士(経営管理)。専門は組織行動論、キャリア論。人と組織の活性化研究会(APO研)メンバー。著書は『ベンチャーズインフラ』(NTT出版・共著)、『持続可能なキャリア』(大学教育出版)


寺嶋 浩美 氏 フジッコ株式会社 取締役上席執行役員イノベーション・ガバナンス・人財領域担当
1987年神戸大学卒。フジッコ株式会社商品開発部に入社し、数々の新商品開発に携わる。その後、マーケティング部門の立ち上げを経験した後、2006年ダイレクトマーケティング部門にて、ヘルスケア商品の開発及び広告宣伝責任者として従事。2018年より執行役員人事総務部長として、人事制度改革、ダイバーシティ、働き方改革、健康経営、社員の自律的キャリア教育を推進。2021年から現職。


藤間美樹 氏 積水ハウス株式会社 執行役員 人財開発部長
1985年神戸大学卒業。同年藤沢薬品工業(現アステラス製薬)に入社、営業、労働組合、人事、事業企画を経験。人事部では米国駐在を含め主に海外人事を担当。2005年にバイエルメディカルに人事総務部長として入社。2007年に武田薬品工業に入社し、本社部門の戦略的人事ビジネスパートナーをグローバルに統括するグローバルHRBPコーポレートヘッドなどを歴任。2018年7月に参天製薬に入社し執行役員人事本部長などを歴任。2020年12月に積水ハウスに入社し、2021年4月より現職。M&Aは米国と欧州の海外案件を中心に10件以上経験し、米国駐在は3回、計6年となる。グローバル化の流れを日米欧の3大拠点で経験し、グローバルに通用する経営に資する戦略人事を探究。人と組織の活性化研究会「APO研」メンバー


古屋武範 氏 株式会社クラブビジネスジャパン 代表取締役社長 フィットネスビジネス編集発行人
1962年山梨県生まれ。1985年早稲田大学卒業後、セノー株式会社(現ミズノ株式会社)入社。企画・広報・国際関連業務を担当。1995年 編集長として『クラブマネジメント』を創刊。2000年社団法人日本フィットネス産業協会(現一般社団法人日本フィットネス産業協会/FIA)理事に就任。広報・渉外・国際関連業務を担当。2002年 株式会社クラブビジネスジャパン創業。代表取締役社長兼編集発行人として『フィットネスビジネス』(IHRSA刊『クラブビジネスインターナショナル』提携)を創刊。経済産業省「グローバル サービス座談会」委員を歴任。フィットネスベンチャー研究会(FVL)共同主宰者。日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会「SPORTEC」を共同主催社。IHRSAアンバサダー。テレビ・ラジオへの出演、新聞・雑誌への記事掲載、司会・講演・寄稿・執筆等多数。


橋本豊輝橋本 豊輝(モデレーター) 株式会社Be&Do 取締役/COO
同志社大学卒業後、大手人材サービス会社にて新卒採用コンサルティング、営業企画を経験。2009年11月より神戸大学を中心に活動する一般社団法人 人と組織の活性化研究会(通称:APO研)にて活動。その後、2011年に株式会社Be&Do設立に参画し、組織活性化プログラムの開発・提供や、人材育成サービスの開発、マネジメント支援ツールの設計に携わる。企業の管理職や従業員など働く人のWellbeingをサポートする外部メンターとしても活動中。心理的資本を高める手法を追究している。日本心理的資本協会の事務局担当理事。PsyCap Master認定講座のコンテンツクリエイター兼トレーニングガイド。

お申込みはこちらから

以下のフォームに必要事項をご記入のうえ、フォーム下の送信ボタンを押してお申込みください。

最新情報

TOP