組織文化

人と組織の課題の多くはマネジメントにあります。解決の糸口として、心理的資本のノウハウが活用できます。日々、様々な組織の現場と向き合っている私たちスタッフが、心理的資本研究員としてコラムやレポートで情報発信しています。
「人と組織のイキイキに効く処方箋!」として情報をお役立てください。

ブログ

職場を嫌な場にしないための不満との向き合い方

不満や苛立ちというネガティブな感情がない人はほぼいないでしょう。なぜなら不満や苛立ちは危機管理にも直結している本能的な能力ですから。しかしながら、ネガティブな感情をずっと引きずっていると、前向きな気持ちが削がれたり、疲れてしまいます。不満や苛立ちとどう向きあったらいいのか、心理的資本の考え方で整理してみました。不満や苛立ちをあなたはどう解決していますか不満や苛立ちをあなたはどう解決していま

コラム

キャリア自律の促進のために出来る、特別じゃない3つのこと

「キャリア自律」が必要だということが言われ始め久しいですが、「キャリア自律」とは誰のためのものでしょうか?働く人のため?会社のため?様々な調査で分かっているのが、キャリア自律度が高いと、仕事のパフォーマンスやワーク・エンゲージメント、仕事への充実感、人生への満足度が高いということです。つまりは、キャリア自律は自分のためでもあり、会社のためにもなります。そして実は社会からも要請されている働

TOP