STAFF BLOG

私がBe&Doを選んだ理由

こんにちは。Be&Doの赤澤です。私は昨年の春頃に転職を決意して、会社探しをしていました。その後、昨年8月にBe&Doへ入社して、あっという間に半年が過ぎました。今回は、数ある求人募集の中で、なぜBe&Doを選んだのか書きたいと思います。

結論から言いますと、その理由は

その会社自身の魅力を引き出し、みんなが楽しく仕事をする世の中を作りたい!

という想いを持っていて、それが一致したからです。「人と組織のイキイキ」の実現をテクノロジーの力で目指すBe&Doを見つけ、ここだ!と思ったのを今でも覚えています。ではなぜこのように思うに至ったのか、色々理由はありますが、3点に絞ってお話します。今ご覧頂いている方の、転職活動に何か参考になれば嬉しいです(^^)

①求人広告業界で働く中で感じたこと

Be&Do入社前は、新卒で求人広告業の会社に入社し、営業をしていました。
いろんな会社の採用のお手伝いを、各媒体を使って提案する仕事です。ちなみにこの会社に入った理由は、ありきたりですが学生時代の就活中に採用担当者を見て、「かっこいいな~。私も人に関わる仕事がしたい」と思っていたからです。だけど採用担当を新卒で雇う会社はまれだと思うので、それなら企業の採用のお手伝いをする求人の業界に入ってみようと思ったのです。

仕事は楽しく、周りの先輩やお客様に支えられて、本当に充実していました。ですが時間が経つごとに、お客様の課題解決になかなか貢献できないと感じるようになりました。というのも、ここ数年は少子化や経済的な影響もあり、超採用難。広告のキャッチコピーや、媒体の出す手段を変更する提案だけでは採用に結び付くのが難しいという想いが少しずつ大きくなっていました。そんな中、「その会社自身の魅力を引き出せないか。その会社の社員がイキイキ仕事をしていれば、自然と働きたい人も集まるのでは」という思いに至りました。

 

②学生時代の部活動で体験した、チーム作りの難しさ

私は幼いころから野球をしていました。ここでの経験も、Be&Doを選んだ理由に大きく影響しています。少し遡って話をします。中学校時代は、強いチームじゃなかったこともあり、私はその中でキャプテンで4番で、身体能力も高い方だったので、だいぶ調子に乗っていました。(笑)なので、後輩やチームのメンバーたちを指導するにも、一方的にやり方を押し付けてダメ出しをするようなやり方ばかりしていたんです。恥ずかしながら、「強いチーム=厳しく指導」が当たり前という価値観を持っていました。だけどそれでは全然うまくいかなくて、徐々にチームが崩壊してしまいました。そしてその後、高校に入学し、野球部に入って衝撃を受けます。レベルが非常に高く、初めて自分が「できない側」を体験しました。そして、上手なメンバーから偉そうに「ちゃんとやれ」と言われるのです。その時、ようやく自分のこれまでのやり方が間違っていたことに気づきました。「こんなんで、やる気が出る訳があるか!」と。(笑)

その後、大学へ進学してファーストフード店でアルバイトをしていた際、人を「認める、やる気にさせる、自発性を引き出す」という考え方に出会って、人を成長させるにはこんなやり方があるんだ!と興味を持ちました。この経験は私の中で強烈に残っていて、将来は私自身で、みんなが楽しく自発的に仕事をしている、そんなチーム作りをしたい、そんな人間になりたいとずっと思っていました。そんなとき、上記の求人広告での勤務経験も重なり、Be&Doのコンセプトに惹かれたのです。

③どうせ働くなら、楽しく働きたい

突然ですが、百獣の王でおなじみの"武井壮さん"は、人生のテーマとして「やりたいことをやる」「毎日自分史上最強」の二つを掲げられています。私はこの生き方に非常に共感をしています。だから、仕事も楽しく、やりがいや成長を感じたいといつも思っています。1日8時間、人生の大半は仕事をする訳なので、嫌々やるのは勿体ない!ちなみに私の祖父は「人間仕事しないと、アカンぞ」といつも懐かしそうに言っています。(笑)それに影響されているのか、できれば生涯元気に働ければ理想だと思っています。

また、仕事は自分がコミットしてやればやるほど、自発的に工夫したりすればするほど、成果が出るものだと思っています。これは、スポーツはどうしてもセンスがものを言う部分があると痛感した高校時代の影響が大きいです。このような私の根底にある考え方も、"自分たち自身もイキイキ働こう!"と考えるBe&Doとマッチしていました。

他にも諸々あるのですが、、、こんなところが、Be&Doに入りたい!と思うに至った理由です。転職をお考えの方で、上記の考えになんとなく共感があったり、ご参考になる部分があれば嬉しいです(^^)

 

今の転職市場を見ていると、加熱し過ぎているような気がしています。
せっかく入社した人が、モチベーションを失ったり、組織への不安や上司などへの不信から離れてしまうのは本当にもったいないと思っていています。
一人ひとりが、その組織の中で力を発揮してイキイキと働けるように、Be&Doのコンサルタントとして支援していけたら嬉しいなと思っています。

ぜひ、あなたと一緒に働けることを、楽しみにしています!

関連記事

書いたひと

赤澤智貴
赤澤智貴
Be&Doソリューションプランニング部のプランナー/"仕事を楽しく、皆が活躍できる組織作り!"を 目指して奮闘中。 人材サービス会社での企画営業を経て、2019年8月より現職。趣味は野球・ゴルフ(レベルは初心者)・スターウォーズ。Be&Do唯一の20代。

著者リスト

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • 藤井雄吾
  • みさ
  • マーク
  • Zheng Li
  • 雪丸由香
  • 赤澤智貴
  • misaki
  • 持部 ミカ

最近の記事

ページ上部へ戻る