減量することで記憶力が向上することが研究で明らかに! | Be & Do Inc.

ブログ

減量することで記憶力が向上することが研究で明らかに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

doughnuts

海外のニュース記事から、スウェーデンのウメオ大学の研究者チームによって、ダイエットと記憶力の関係が証明されたという発表がありました。

実験では平均年齢61歳の20名の肥満状態の方を対象に、6ヶ月間実施。ダイエットの前後でBMIを測定すると同時に、画面に映し出される複数の顔と名前のペアを、3時間後に正しく一致させることができるかどうかというテストを実施。すると、正答率が上がったそう。また、MRIにより脳の活動状態を確認すると、より効率的に記憶をつかさどる領域が活発に活動していた。

そういった意味では、「減量と個人の生産性の向上」は関係があるのではないか、と仮定することができますね。生活習慣を正しくしていくことが、よりイキイキと生活し、働けることの証明の一つかもしれません。

脳の機能向上についていえば、食物を常に確保することが難しかった旧石器時代などには、人が厳しい環境を生き抜くためにサバイバル能力がより高かったと考えれば、記憶力向上も納得できるかも。

かといって極度なダイエットは禁物。健康的に食事、運動、睡眠とバランスのとれた生活習慣を意識していきたいですね!

Shedding the pounds not only makes you healthier, it also improves your memory, research has revealed.

But scientists say older, overweight women who lose weight through dieting actually change the regions of the brain important for memory.

引用元: Losing weight not only makes you healthier, it can also boost your MEMORY | Mail Online.

橋本 豊輝
楽しみながら課題を解決したり、成果をだす仕組みづくりがミッション。ゲーミフィケ―ションやソーシャルラーニングについて研究することがライフワーク。チームを強くする!がんばりを可視化するWEBアプリ「Habi*do」の企画・設計から開発プロジェクトに関わっています。

会社・チームをよくするヒント 5分でわかる!がんばり可視化WebアプリHabi*do

関連記事

この記事を書いたメンバー

橋本 豊輝
橋本 豊輝
楽しみながら課題を解決したり、成果をだす仕組みづくりがミッション。ゲーミフィケ―ションやソーシャルラーニングについて研究することがライフワーク。チームを強くする!がんばりを可視化するWEBアプリ「Habi*do」の企画・設計から開発プロジェクトに関わっています。

メンバー

  • 石見 一女
  • 岡本 映一
  • 橋本 豊輝
  • 舞田美和
  • えりか
  • 俣野八重
  • みさ
  • マーク
  • 雪丸由香
  • Zheng Li
  • 琴地悠太
  • 持部 ミカ
  • Be&Do inc.

最近の記事

Facebook

Twitter

ページ上部へ戻る