Be&Do通信

健康ネタで生まれる他愛もないコミュニケーションの価値

皆さまにとっては何の秋でしょうか?
Be&Doと私にとっては「健康の秋」となっています。

当社は、 健康経営優良法人認定を4年連続いただいているのですが、
その目玉として、毎年1~2ヶ月間の健康増進イベントを実施しています。
今年は、この秋の時期に行いました。

半強制的に健康になるぞ(私にとっては、ダイエット)スイッチを
ONにしてくれる貴重な機会なので、私は実はこのイベントを心待ちにしています。

年中「痩せたい」と口にしている私ですが、この期間は特に頑張れます。
誰か一緒に頑張ってくれる存在がいるというのは、これほどにパワフルなのかと!

と、ダイエット目的で心待ちにはしているのですが、
今年もやって良かったな~と思うのは、結局ダイエットできたことが理由ではなくて、
社内のメンバーといつも以上にコミュニケーションがとれることが理由なんです。

健康ネタは他人同士が利害なく共通で話せる話題です!
当社のメンバーも年齢・性別・国籍・ 属性など多様性に溢れているのですが、
各々の健康の目標や取組みについて、各々勝手に楽しく話すことができます。

イベント期間中は健康だけでなく、普段なら投稿しないような小ネタの共有も活発になります。
不思議とそんな小ネタも共有していい安全性が高い場になるんです。

私は今年の2月に関東駐在となり、メンバーと直接顏を合わせる機会が減りましたが、
みんなの他愛もない雑談が聞こえてくるようで、ほっこりできます。
普段から、いろいろと工夫をしてコミュニケーションをとる当社ですが、
それでもこういう機会は大事だなと心から思うのです。

こちらのイベントは「ウェルネスGO!」としてご提供していますが、
お客様からも嬉しいお声をいただくことが多いです!

さて、私のダイエット成果については、あまりツッコまないように
お手柔らかにお願いします(笑)

本コラムは心理的資本研究所が発行している「Be&Do通信」(当社メルマガ)に掲載されたバックナンバーです。人と組織のイキイキに効く処方箋!として週1回、平日の朝にコラムや情報をお届けしています。
購読をご希望の方は以下のバナーリンクから登録してください。

小西ちひろ

小西ちひろ

株式会社Be&Doのプランナー。原料系商社にて人事(採用・教育研修)を6年間経験後、Be&Doにjoin。首都圏に常駐。お客さまとトコトン伴走するご支援を使命としている。プライベートでは、昼間からお酒とジャンクフードを片手にバスケの試合を見る時間と某男性アイドルグループの推し活をする時間が至福。日本心理的資本協会認定PsyCap Master®、国家資格キャリアコンサルタント。

心理的資本の概要/高める方法を資料で詳しく見る!心理的資本とは、人が何か目標達成を目指したり、課題解決を行うために前に進もうと行動を起こすためのポジティブな心のエネルギーであり、原動力となるエンジンです。「心理的資本について詳しく知りたい」方は、以下の項目にご入力のうえ「送信する」ボタンを押してください。
◆資料内容抜粋 (全16ページ)
・心理的資本が求められる背景
・心理的資本の特徴
・構成要素「HERO」の解説/開発手法とは? など

関連記事

執筆者プロフィール

小西ちひろ

小西ちひろ

株式会社Be&Doのプランナー。原料系商社にて人事(採用・教育研修)を6年間経験後、Be&Doにjoin。首都圏に常駐。お客さまとトコトン伴走するご支援を使命としている。プライベートでは、昼間からお酒とジャンクフードを片手にバスケの試合を見る時間と某男性アイドルグループの推し活をする時間が至福。日本心理的資本協会認定PsyCap Master®、国家資格キャリアコンサルタント。

研究員リスト

  • 赤澤智貴
  • 小西ちひろ
  • 橋本豊輝
  • 石見 一女
  • Li Zheng
  • 心理的資本研究員
  • 下山美紀
  • 舞田美和
  • 岡本映一
  • 雪丸由香

最近の記事

  1. キャリアブレイクを良い転機にするには心理的資本がカギになる?

  2. 「管理職になりたくない若者の増加」問題を心理的資本のレジリエンスで推測してみる

  3. 慶応義塾高校野球部 森林監督のリーダーシップを「心理的資本のHope」で分析する

TOP